var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
非常にヤバイです!!

毎年長い冬が訪れると、道南のアングラーは松前周辺の海岸線へ集まり、厳しい日本海の荒波にもまれた逞しいアメマスを狙うのです。
もう既に釣れているとの情報が寄せられていましたが、仕事の都合もあり、私自身なかなか現地へ向かうことが出来ませんでした。
最近は、毎晩のように海アメのソルトフライをセッセと巻いては湧き上がる釣欲を抑えていたのです。

そんな折、今朝方仕事場の方へメールが入りました。
道南地方南西部の海アメ&海サクラのパイオニア&エキスパートでもある、福島町在住のイレナカさんからの連絡で、「海アメフィールド危うし!!」とのこと。
添付された画像を見てひっくり返りそうになりました。

タンカー座礁


もう、海アメに関しては一級ポイントでもあり、サクラマスの回遊コースでもある小浜海岸(第二小浜)に、大きなタンカーが突き刺さっているじゃあ~りませんか!!

こりゃぁーもうアレです。
釣り人がどーのこーの言うレベルじゃないんですネ。
海岸線のゴミがどーしたとか、マナーのない釣り人がこーしたとか、そんなちんまいことなんか一発で吹き飛ぶくらいのモンです。

なんたって、コレですもん↓

ズドーンとタンカー鎮座


操舵室の真下に書かれた「安全☆第一」の文字が、とっても寒々しく見えてしまいます(涙)

振り返れば、近隣の住民は「ナニがドーシタ?」って顔してぶったまげてるし。

「アレやべぐねが?」「まんずな!」


周辺に漏れ出した油がどの程度の被害を及ぼすのかが、とても心配になってきます。
昨年同様に、付近の海岸線一帯に丸くなった重油が流れ着き、リトリーブする指とラインが変色するようなことだけは避けたいものです。
スポンサーサイト
オイラも、このショッキングなニュースをTVで見ました。
重油が何本もの帯になって流れる映像も。

絶句です。
【2006/12/09 Sat】 URL // koba #i.dCJD1Y [ 編集 ]
何れにせよ惨事だけど、よりによってソコかよ!って場所ですね(滝汗)
油は北上する・・・最悪だ。
【2006/12/09 Sat】 URL // 雪代(ゆきしろ) #mQop/nM. [ 編集 ]
kobaさん、どもっす!

卒倒しそうになるくらいのモンです。
海上保安部の話では、タンカーの撤去作業は結構長引きそうな雰囲気が漂っているそうです(汗)
今期の前半戦は、相当厳しそうですね!
【2006/12/09 Sat】 URL // KABU #- [ 編集 ]
兄貴、お晩です!

>よりによってソコかよ!
↑コレ、オレの第一声でした(笑)
もう、マジでヤバイ状況です。
檜山南部は壊滅状況になるかもです。
ここはしばし、海上保安庁の方々の活躍に期待するしかさそうです(涙)
【2006/12/09 Sat】 URL // KABU #- [ 編集 ]
12月9日現在、立岩にも重油が漂着してるそうです。

もう軒並ヤタレてるっす(T_T)
【2006/12/10 Sun】 URL // koba #i.dCJD1Y [ 編集 ]
ですが、流失しているのはA重油ではなくC重油だそうですから、重油被害は深刻化しないようなことを聞きました。

A重油ですと、食器洗剤“リ・ジョイ”とかで水鳥を洗うシーンを放送してましたように、海水と重油が混ざり合うとペースト状になり、あたり一面を覆い尽くしてしまうほどの最悪の状況になるそうです。
一方、C重油ですと、鹿の糞のようにコロコロとボール状に固形化して打ち上げられる為、水面を覆い尽くすような状態にはならないとのことです。

だからと言って安心できるはずも無く、今シーズンの動向はどうなることやら・・・・
【2006/12/10 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]
こんちは!
ニュースで気になっていたのですが、
よりによってタンカーが鱒を追ってきたんですね!
ひどすぎる光景!それでもあまりに現実離れしていて
「かっこいい」とも思える・・・が、冗談ではありませんね!
どのような影響が出るのでしょう?!
引き続きレポートお願いします。
ところで、ようやく自宅に「開通」しました!
復活です!
これからもよろしく!
【2006/12/21 Thu】 URL // タッド #- [ 編集 ]
祝・開通!!
良かったっス!

タッドさんの音信が途絶えてしばらく経ちましたから、凍え死んだんじゃ???とさえ思えてくるほどです(笑)

タンカー座礁ですが、ぶったまげた現実でございます。
しかし、時間が経つに釣れ「アレって、鱒の絶好ポイントなるんじゃ?」なんて不謹慎なことが頭に浮かびます。
いずれにせよ、何か状況に変動があれば逐一お知らせするつもりですので、待っててください。

>これからもよろしく!
こちらこそ!!
【2006/12/21 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]
はじめまして
KABUさん
はじめまして、地元出身札幌在住のアングラーです。
お恥ずかしながら、今朝この惨事を知りました。

年末に帰省し恒例の海アメをと思ってましたが・・・
皆さんの心配される気持ちに感謝となにも出来ない自分に歯がゆいです。
早くこの目で現状を見て、そして負けずにいる海マメに会いたいと願っています。
【2006/12/22 Fri】 URL // MN #W3FWQxe2 [ 編集 ]
こちらこそ初めまして!!
MNさん、いらっしゃいませ!

松前方面が地元なんですか。
とても良い場所ですね!
あれほど風光明媚で開放的な釣り場なんて、そうそうあるものじゃないですから、年末年始だけとは言わす、ぜひ、島牧方面だけではなくこちらにも足を伸ばして下さい。

と言っても、ことしの春は愛らしいカマイルカに悩まされましたけど・・・(笑)

>なにも出来ない自分に歯がゆいです。
オイラも自分ひとりでは、たかだか空き缶を一つ拾い上げることくらいしかできません。
でも、MNさんと同じ気持ちの方々が10人集まれば、空き缶以上のものを拾い上げる力が生まれます。
ですから、焦らず肩肘張らずにその時が来るまで、マイペースが一番ですよね!

これからも宜しくお願いします!
【2006/12/22 Fri】 URL // KABU #- [ 編集 ]
KABUさん

こちらこそ宜しくお願いします。
あれから実家の師匠の叔父に連絡したところ、状況はそれほど酷くは無く海も澄んできていると聞きましたが、呑気な土地柄・・・どこまで本当なのか?と苦笑いです。

地元だけに思い入れもありますが、帰省するのにそこそこ体力使う距離ですからついつい近場の島牧に行ってしまいます(苦笑)
年末年始の数日で楽しめる事を願いつつ仕事を片付けますwww
フィールドでお会い出来た際はご挨拶をとも思っておりますので、その際は宜しくお願いします。
【2006/12/23 Sat】 URL // MN #- [ 編集 ]
いつでも声をかけて下さい!

大体、浜を怪しい目つきでウロ着いているヤツがいましたら、間違いなくオレでしょう(笑)
【2006/12/24 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/92-0d005f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。