var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そこはまるでサン・ワンリバーのバックチャネルの様相を呈し、マッディーなボトムにはいくつかの水草がみられるお気に入りのプール。
そんな状態だから、当然マスの捕食対象物はユスリカが大半を占めている。

マッディーバンク


このバンク際を丸々と肥え太った“虹太郎”がクルージングしてくるのだが、コイツが釣れない。
底を這うようにゆっくりと向かってきて、人の目の前で「バフバフ」と口を動かしては何かをついばむ。

・・・・かなり魅力的な光景。

「ワンキャスト・ワンフィッシュ」沢山釣れたときなどによく使われる言葉だけど、ここではフライを見切った瞬間に遁走されてしまうので、殆どの場合ネガティブな意味で「ワンキャスト・ワンフィッシュ」なのだ(涙)
それも、遠く離れた位置からのたった一度のプレゼンテーションしか許してくれないから、スゴイ意地悪なマス達なのである。

・・・・ソコがまた萌えるのだ♪

この日試したフライはまるでダメ。
フェザントテールの#22、ディスコミッジに数種類のミッジピューパ・・・・etc。
フライの5cm手前まで来ては「ピュ~」である。

つれない素振り(涙)


「お帰りなさいませ、ご主人様♪」コイツら一回、メイドカフェで接待してやろうか?
と言ってしまうほど、フライを咥えてはくれないのだ(涙)

最後にBOXから取り出した何の変哲も無いフライだけど、こういうシチュエーションでは抜群のフライ。
それはヒミツの#22。

うまくマスの手前1.5メートルに落せた。
ご主人様は、いつものようにゆっくりとコチラへいらっしゃる。
そして10秒後、真っ白い口が開き「バフバフ」してくれた!

・・・・が、5xがあっさりとちぎれて「ハイ!終了。」

これでふたたび“放置プレイ”の生活がまた始まる。


スポンサーサイト
毎度(=゚ω゚)ノ うおぉぉ!ずいぶん萌えなプールっすね(笑)

イメクラ系毛鉤釣り師(シチュエーション重視派)?としては
この上ないシアワセですねぇ!!
でも晩秋?初冬?は再挑戦が微妙で寂しさと寒さがしみます(涙)
>ヒミツの#22
気になる・・・・けど秘密だからイイんだな(笑)

>「ワンキャスト・ワンフィッシュ」
そう言えば、釣りに出掛けて1回だけキャストして1匹だけ魚釣って
プロセス&モロモロ凄く満足して、帰った事ありました。帰りの車中
「ああっ・・・コレもワンキャスト・ワンフィッシュだなぁ」と思ったとです(笑)
【2006/10/26 Thu】 URL // カミナリ小僧 #4DOcPobI [ 編集 ]
カミナリ小僧さん (=゚ω゚)ノ ドモッス!

ここは、メチャクチャ萌え萌えなんです♪
昨年はクマの臭いで萎え萎えでしたがね・・・(笑)

道南のシーズンとしては11月一杯はOKなハズなんです。
もともと食性のメインがユスリカですから、必然的にハッチもシーズンも長い。
イメクラ系としては、この上ないシチュエーションが続くワケですよ(笑)

>「ああっ・・・コレもワンキャスト・ワンフィッシュだなぁ」と思ったとです(笑)
そのニュアンスと言うか、雰囲気がスゴク解ります!!
俺も川の辺に住んでいた頃、いつものプールで魚を見つけ観察していると、もうその魚は既に釣れている事に気が付く。
残るは物質的な欲求と物理的な動作だけ・・・・
だから、あえて釣らなかったことが何度かありました。
結果からすると「ノーキャスト・ノーフィッシュ」だけど、俺の中では「ワンキャスト・ワンフィッシュ」だったりする。
・・・・でも、実際に釣られえているのは本人だと言うことに、最近になって気が付きました。

やっぱり俺の感覚はズレているのかな?(苦笑)
【2006/10/27 Fri】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/76-b843a114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。