var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだか酷く懐かしい気がしていた・・・・・

それを思い出すには、少しの時間を必要としたくらい昔のことだから・・・・・


ドローレスリバーみたいでした!


ほんの先週のことだけど、こんな雰囲気の流れにはつい思い出してしまうシーンがある。


― 遅い流速でフルフラットな水面には黄色いコットンウッドが映え渡り、それをかき消すようなライズリングが無数に広がる。 ベイティスの流下は佳境を迎え、それに伴うライズの難易度は跳ね上がり、ボクはますます頭を抱える・・・・・ ようやく掛けたカットボーは、気が狂ったような暴力的ファイトでラインを引き出し、いとも簡単に5xを引きちぎっていく。 巨木のような太さのブラウンはいつまでも潜り続け、その野太い尾ひれでロッドからのテンションをあっさりと抜いていった・・・・・ ―


それはドローレスリバーでの遠い思い出。



通称:アイスプール

目を疑うほどの同じような流れ。
特大のブラウンが何匹も並んでライズしていた【アイス・プール】。
あの日、ようやく掛けられたのはクラスターのレネゲイドだったっけ・・・・・

ライズを待つ4時間もの間、こんな回想ばかりを繰り返していた。

それは遠い昔の、大切な大切なボクの思い出。
色褪せることなく、今もこの胸に大切にしまってある大切なボクの思い出・・・・・

スポンサーサイト
kabuちゃん、メ ありがとう。m(__)m

今回は、同じフラッシュバックでも強烈に恐い方でした。
3月の震災が頭の中で、あの津波映像が((((;゚Д゚))))
でも何もなく無事済んで良かったです。
卵一個と花瓶が壊れたくらいで・・・・・・ね。

また、無事に来年も釣りできます。(-^〇^-)
良いフラシュバックでも見れると良いのですが。
m(_ _)m
【2011/11/24 Thu】 URL // Enjoy60 #- [ 編集 ]
Enjoy60さん、何事もなくって一安心です。

ボクも3月の津波映像が脳裏に浮かんで、震源地見た瞬間慌てて携帯メール打ってました。
来年ものんびり釣りましょう!!
それが何よりですから(笑)
【2011/11/24 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/494-3c3eebac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。