var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近友人と話していたときに、大型のニジマスに関しては「道北エリアにはメスが多くて、道東にはオスが多く残っているような気がする。」と言っていた。
言われてみれば、そんな気がする・・・・


黒点に特徴があるタイプ


そんな中で、一部の河川ではカットボーのようにエラにオレンジのラインがしっかりと刻まれていた魚が多数見られたり、黒点に特徴的なモノがあったりと、個性が強く出ている河川もある。
ボクは個人的に「先祖返り」的な部分が突出して出来た個体群なのかな?と思っているのですが、双方の魚は通常のニジマスの同サイズよりも明らかに強い。
古い友人などがよく言っていた「十勝のニジマスでも、黒点が全身に出ているのが“原種”に近いタイプ。」「コイツらは、むちゃくちゃ強いゾ!!」の言葉が妙に納得できる話だ。


道北のメスニジ


「もしそんな強い魚ばかりが増えたら、どうなるだろう?」


ニジマスに関しては幸い河川別の個体群やら地域の系群などといったデリケートな問題などがないので、取り急ぎ、この特徴的なニジマスに関して友人や友人のそのまた友人、または各地で運営していらっしゃるブログなどを通して伺ってみたのですが、取り立てて特異性を持ったニジマスが居る養鱒場はなかったり、複数の養鱒場から出荷された魚が放流されていることで、どこの血が色濃く出ているのか不明だったりと、まるで雲を掴むようなアンバイに・・・・

でも、もしこんな強くてタフなニジマスばかりが渚滑川や阿寒湖なんかで大きく育ち、釣り人を翻弄させてくれたならどんなに楽しいだろう?
もしかしたら、外国にも引けを取らない釣り場になるんじゃなかろうか?
そう思うと、そんな個性的なニジマスの発眼卵を買い付けて放流してみたくなってしまうのです(汗)




10メートル先の流芯わきで#12CDCライツロイヤルをくわえた魚は、バッキングまで一気に疾走・・・・・
ロッドはのされ、リール内のバッキングがみるみる減っていき・・・・・


理想の釣り場へ向けて・・・・・


そんな魚ばかりが住む釣り場がいつの日か出来ることを願って、今はその準備をしておくしかないようです。
来月にでも、ニジマスの生態についてはエキスパートな方に色々と聞いてみることにしましょう。
いつの日か、そんな最上級な釣り場を作るためにも・・・・





※ この度、色々とご協力頂いた友人やそのまた友人の方、そして各地域で頑張っていらっしゃるステキなブログを運営されている方、本当に有難うございました。
放流に尽力されている方々の購入先を教えて頂いたり、ニジマスの個体別による移動のタイミング、北海道内外のニジマス購入の善し悪しなど、どのお話もとてもタメになるお話ばかりでした!

この場を借りて、深くお礼申し上げます!!
もし、理想的な釣り場作りに一歩でも近付きましたら、即刻報告したいと思います!
この度は本当にありがとうございました!!










スポンサーサイト
いつもながらおもしろい視点からの話、楽しませていただいております。
今回の話もおもしろいですね。。。
【2011/10/23 Sun】 URL // タッド #whXmEsAc [ 編集 ]
渚滑や阿寒、道南でやるならご勝手に。俺んらは遠慮しときます。外国に引けを取らない釣り場で釣りしてるんでな。構わんで呉れて結構ですわ。各地で皆様きっちり理想の釣り場作りしてるからな。カブ大先せい 貴会の活動に疎いがたしか道南だったと聞いたが地元での信頼に務めることが最優先課題ではないですかな。
【2011/10/23 Sun】 URL // 各地 #j15/m7TY [ 編集 ]
タッドさん、ご無沙汰しています!

なかなかお会いするタイミングがないのが残念です。
ご存知の通り、道南は道東・道北に比べてニジマスが少ない地域ですから、ニジマスに対して様々な魅力を探してしまいます。
そんな話も含めて、タッドさんとまたお話したいですね!!
【2011/10/23 Sun】 URL // kabu #- [ 編集 ]
各地さん、ご助言?有難うございます。

まだまだ見聞・知識共に未熟な私ですので、肝に命じておきます。
【2011/10/23 Sun】 URL // kabu #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/488-c1be2489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。