var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道南渡島地方を流れる函館川の支流、函館左二股沢で釣れました。

銀ピカヤマメ


本流沿いに走る林道を農家のサイロ前で左に曲がり、ゲートの手前で車を降りると遡ること30分で大きな淵に出くわします。
丸く突き出た大岩の上にある1本杉が目印です。



ボクは最初に良いポイントだなぁーと思いました。
ここは大物が居ると思い、慎重に近づきました。
ボクはテレストリアルをイミテートしたエルクヘアーカディスの#12で釣りました。
流心に投げたら「ガバッ!」と出てきました。
凄く引きました。
また投げたらもう一匹「ガバッ!」って出てきました。
またまた良く引きました。
銀ピカのキレイなヤマメなので、せっかくだから殺して食べようと思いました。
家で測ったら29cmもありました。
ボクってヤマメ釣りが上手だなぁーと思いました。
とても面白かったです。

KABU














「なーんつって!」






くだらない小芝居にお付き合い頂きまして、大変お疲れ様でございます。
間違っても「函館川 函館左二股沢」とググらないように!(笑)

コレ、今朝の函館湯ノ川~石崎に面する海域で捕れたサクラマスなんですけど、写真じゃよく解らないですがパーマークがうっすらと、しかしクッキリと出ているのです。

やっぱり見づらいねぇ・・・・・


こんなのが遡上してきて川で釣れたなら昔は「戻りヤマメ」とか「海水浴ヤマメ」(←殆どが大型のヤマメを指す)なんて言われてて大変歓んだものですが、ハッキリ言ってそれ、密漁になるんでよね。。。

大凡の、世間一般で、極々フツーに語られているサクラマスの定義(北海道内)とは、海面もしくは湖などに降海した個体群を指します。
では、「海水浴ヤマメ」のように、たとえ短い時間であったとしても海面に降りて再び河川戻る30cmに満たない個体でもサクラマスですから、上の写真のようなパーマークが出ている個体であれサクラマスには違いないですから、釣った途端に密漁者になりますよね?

ま、そもそもサクラマスとヤマメとを線引する定義とは曖昧なものでしかありませんから、間違えてトーゼンと言えるかもしれません。
ただしこれは、比較的魚体が大きな道南地方での話。
もしこれが小型のサクラマスが多い道北地方だったなら・・・・・


こんなことを考え出したらキリがない【北海道内水面遊漁規則】です。
もう少し現場に則した細かな取り決めが必要な時が必ずやってくるとボクは思っています。

普通の民間人(釣り人)が、「これは生態調査だから!」と思い切り胸を張って禁漁期間中にヤマメを釣り、「元気なヤマメが居ました!!」とリリースする。
もちろん特別採捕許可など取得していませんし、「リリースするから、これは密漁の範疇に含まれません!!」と自分勝手な解釈で堂々とヤマメを釣る。
オマケにその行動を、「自主的に調査をするなんて、なんてスゴイ人なんだ!」と、賞賛する方も居るくらい。。。(汗)






「内水面遊漁に関しては“泥沼”に足を踏み入れるようなもの」と表現した役人もいましたが、その泥沼を放っておいたツケは、あなたがたに返るのです。
そうなる前に官・民が手を取り合い、諸問題を深く追求し、解決へと突き進みたいものです。

















スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/478-bed2c3c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。