var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-KABU'S FLY オークションの開催です!!-

ボクが巻いたさほどカッコ良くもないフライですが、ご覧の皆さんの中で買っていただける方を探しています。
購入方法は、コメント欄にハンドルネームでけっこうですのでご希望の金額を記してください。
来週の水曜日(4月6日)午前0時までにコメントいただいた方の中で、一番高額の方へこちらから連絡いたしたします。

落札が決定された方は、落札額と同額を最寄のATMや銀行窓口、郵便局などで「東北地方太平洋沖地震」の緊急災害募金へご入金後(落札者ご本人名義)、その領収書または半券をボクに送って下さい(日付と金額が分ればメールに添付した画像でもOK!)。
※ 現金での受け渡しは、受け付けていません。





さて、今回のフライは、4月~5月にかけて一番ヒートアップする海アメ用のソルトフライです。
ボクが使用している中で、使用頻度と釣果がダントツに高いのを3種類ほどピックアップしました。
度重なる試行錯誤を経て今現在定着している物で、どれもが松前海岸では大型をキャッチしているパターンです。


① ソルトの定番『サーフキャンディー』

テッパンキャンディー

ソルトウォーターフィッシィングでは鉄板フライです。
フックはTMC 811S を使用していますから、ヒラメが来ても大丈ブイ!!



② 過去にナナマルを釣った『ホワイトベイト』

ホワイトベイトとはシラス系です!

晩春から初夏にかけての松前海岸では、サケ稚魚よりもこっちを食ってる個体が多いことは、あまり知られていないようです。
実際、マジで良く釣れます!!



③ スレた状況でも安定した効果がある『シーニンフ』

何を模していると言うワケでもなく・・・・

サーフ、ロック、ウィード周辺、何処に投げても良く釣れたフライです。
今年の1月の漁港で、彼が釣りまくっていたフライがコレ!!






さてさて皆さんお幾らでハンマープライスして頂けるのでしょうか?
たかだか1本/¥50でもおつりがきそうなフライばかりですが、どうか東北地方の復興へ向けた義援金ですので、なにとぞ色を付けたお値段をお願いします!!


この9本で御座います・・・・・(汗)
(※ 注:フライを挟めているフォームは売り物では御座いません)


もしかしたら、だ~れも買い手が付かないままかも?と思うと、もの凄~く心細いのですが、これら3種類を3本セットの合計9本で販売したいと思います。
スタート金額は1本/¥200×9本の¥1.800から始めたいと思います。




くどいようですが、現金での受け渡しは受け付けていません。
ATMや銀行窓口、郵便局などで「東北地方太平洋沖地震」の緊急災害募金へご入金後(落札者ご本人名義)、その領収書または半券をボクに送って下さい。(日付と金額が分ればメールに添付した画像でもOK!)

ご購入予定の方は、上記の落札方法を今一度ご確認下さい。

宜しくお願い致します!!














スポンサーサイト
KABUさまに賛同し、オークションに参加させていただきます^^
では、3000円!!!  誰か、値(フライを)を釣り上げて~!!ウマイ!!
【2011/04/01 Fri】 URL // 焼きそば屋 #- [ 編集 ]
次は、ワタクシめが。3200円!!

アメリカの大学の偉い先生が「残念ながら日本は貧乏な国になる」と言ったそうな。
たとえ貧乏な国になったとしても、良い国になればいい。。。
【2011/04/01 Fri】 URL // take4 #- [ 編集 ]
KABUさん、Good Ideaですね。
私は転勤族だったとき、茨城と福島で勤務し、両県の人々の最初はちょっととっつきにくいけど、親しくなるととことん温かい人柄に大いに助けられたものでした。(私を含め、子供達も今でもそのときの友人達とお付き合いをさせていただいています。)
一日も早い復興をお祈りいたします。3500円でお願いいたします。
【2011/04/03 Sun】 URL // 阿仁多 #- [ 編集 ]
残り2日です!
焼きそば屋の兄貴、いきなりの高額入札、本当に有難う御座います!!
誰からもコメント(入札)がないかもしれないと不安だったものですから、スゴ~ク安心しました(笑)

take4さん、入札有難う!!
>日本は貧乏な国になる
では、第2第3の高度経済成長がやってくるのですね!
1945に焼け野原から立ち上がったのも、貧乏だった日本。
時代背景は全く違えど、手を取り合って暮らしてゆける優しさと気配りには貧乏なんかはカンケーない。
そんなスピリットが日本にはまだまだ溢れていますから、きっと良い国になれますって!!
・・・・・あぁ、ソーリダイジン殿がも少しビシッとしてればね(汗)

阿仁多さん、こんばんわ!!!
茨城と福島にもお住まいだったんですね。
両県の方々の暮らしがどれほど不自由しているかを思えば、言葉も見つかりません。。。
こんな幼稚な手法でしか協力できませんが、今後もボクなりの後方支援方法を模索してみます。
阿仁多さんも、ボクにできることがあればいつでも声を掛けてくださいネ!!



【2011/04/04 Mon】 URL // KABU #- [ 編集 ]
4000円!。
 何か後出しジャンケンのようになってしまいましたが、この1ヶ月バタバタしていまして、今日で2人の子供が旅立っていきました。
1ヶ月で2人はさすがに寂しいモノがあります。それでもうちの子供達はまだ生きているからいいですが、被災者の中には子供全員を亡くした方もいたようで言葉になりません。こんな老体、足手まといになるばかりですからこういった協力しかできません。KABUちゃんのアイディアにも感服します。
【2011/04/05 Tue】 URL // Palette #- [ 編集 ]
こんばんは!おげんきですか。チャリティ活動ご苦労様です。先週、被災した茨城の実家へ行ってきました。多くの家屋が屋根瓦が落ちブルーシートを張っています。我が家も同じような状態で、弟達の家では新築にもかかわらず、壁に亀裂が入ってていました。父の実家は津波が入り、更地にする他なさそうです。そんな中でもみんな復興に向けて頑張っています。
職業柄、放射能測定器を持って帰省したのですが、滝上では0.08μSV/h~0.18μSV/hを推移していたのですが、福島第一事故の影響でしょうか私の実家、JCO事故でも有名になった茨城県東海村では滞在中最高0.89μSV/hを示しました。やはり高いようです。
地震になれている母も「怖かった」という今回の地震。今も余震に震えています。実際、私が滞在中も、頻繁に揺れていました。
ガソリンを買うのに何kmも行列、牛乳や電池が商店から姿を消しているなど、異常事態が続いていますが東北に比べれば被害は軽い茨城。しかし、不便を強いられているのは事実です。
KABUちゃんのような活動、大変ありがたく思います。感謝です。
【2011/04/05 Tue】 URL // KOTARO #- [ 編集 ]
残り数時間です!
Paletteさん、ビックリするような高額入札でした!!

後だしはオークションの基本ですが、こんな値段が付くとは思ってもいませんでした。
と言っても、これはフライの対価ではなくてPaletteさんが被災地へお届けする義援金というカタチの“愛”ですもんね。
その温かい気持ちは必ず自分へと返ってきます。
ゼッタイ何らかの形に変わって返ってきます。
・・・・が、ボクのスグ隣で釣る大きな魚となって返ってくることだけはカンベンして下さい(笑)

KOTAROさん、本当に大変な思いをされていますね。
ご家族と連絡が取れなかった時間や茨城での今後の生活を思えば、心労はいかばかりかと思わずにはいられません。
何が真実でどれを信じればよいのか解らない原発報道。
それでもそこで暮らして行かなければならない住民の方たち。
ご自身の復興作業に付きたくとも物資が食料がない現在。
ボクが出来ることなんてこんな微々たることでしかありませんが、参加されている皆さんの善意とともにお届けしたいと思います。
【2011/04/06 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]
おめでとう御座います!!
---今回の海アメ用のソルト系フライはPaletteさんの4千円で落札が確定しました。
自動延長はナシです(笑)
後ほどPaletteさんへご連絡いたします。

今回はボクの突飛な募金にお付き合い頂きました皆様、本当に有難う御座いました。
4千円という額では家を建てる事はできませんし、家具を買い揃えることもできません。
ですが、家族みんなの腹を満たす昼飯代には十分な額です。

これは金額の大小や使い道を言っているのではなく、こんな釣り師の一番端くれにいるボクですら、小さな小さな思い付き一つでどこかの家族を一瞬であっても幸せにしてあげられることが可能なのではないか?と言いたいのです。

そんな被災者の一日も早い幸せを願って、これからも続けて参りたいと思います。

毎日120件何某の訪問者があるこのブログですが、まぁ単純に半分が水産関係者だったとしても、残り60人は釣り人です。
どうか釣り人の皆さんも、お気軽に参加して下さい!!
皆さんから見れば決して希少価値の高い優れたフライではないですし、ともすればバランスもスタイルも不恰好なものかもしれません。。。
ですが、心意気は一丁前!!
落札者にはサービスも付いてますから!!

どうか宜しくお願いいたします。


【2011/04/07 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/465-d515cad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。