var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、恵庭さけます・内水面水産試験場にて内水面資源部長の杉若さんと座談会形式での協議会がありました。
 
NPO法人:渚滑川とトラウトを守る会の皆さんや千歳を中心に活動している『ふる里の自然を考える会』、オホーツクに面したエリアからはアングラーズアクト、などなど錚々たるメンバーが集まり、昨今の内水面遊漁事情を改革したいとの思いがカタチとなったわけです。


川守りの理想へと語られる・・・・・


今まで水産行政と一般遊漁者とは“油に水”とも言われてしまい、行政側からは「遊漁に関してはドロ沼に足を踏み入れるようなもの!」とさえ言われていました。
しかし今回相談に乗っていただいた内水面資源部長の杉若さんは、今まで対立構図を助長し、最もたる河川利用である釣り人を軽視してきた人種とは違い、常に“釣り人が求めている事”に耳を傾け、何を変え何処を保全することが両者間の調和に繋がるのか?という姿を見せてくれました。

一昔前までは“遊漁者側からの要求”と、“行政側からの押さえ込み”とがぶつかり合うだけだったフォーラムや協議会で、険悪なムードが会場を包み込む場面ばかりが散見されていました。
しかし、遥か先を見据えた改善策を念頭に置いたとき、こんなにも協調性のある話し合いができるものなのだということも杉若さんから教えて頂いた様に思います。


書記長さん、お疲れ様!


どの顔ぶれも、腹の中は皆同じ。
「川が、魚が、今スグ何とかしなければ!!」と、危機感を抱いたま暗中模索の中でもがいて来た連中ですもん。
熱い意見の応酬と、食い入るように皆の話に耳を傾けます。
どこに当面の目標を置き、どの方向へ進むべきかを示唆して頂いた杉若さんに、会場の参加者は奮起を隠せない様子でした。

議題は多方面に及んで・・・・・


「なんとかしなきゃ、北海道!!」と言われ20年以上の月日が流れましたが、何にもしてなかった北海道におぼろげですが一筋の光が差し込んだ瞬間だったように思います。

この度の具体的な方向性はこの場では書くことが出来ませんが、このような機会を与えてくださった各方面の有志達に心からお礼を申し上げたいと思います!!
そして、いまだくすぶっている釣り人有志がいつの日か大きな力に生まれ変わり、行政を動かせる日が来ることを願っています。

誰にだってその力はあるのだから・・・・・







そして、変わっていくことに唾を吐く人へ・・・・・


「動かなけりゃ変わらんよ?」


「人を指差してばかりじゃ魚は釣れないってことサ」


「お互い、魚は釣れた方がイイに決まってるんだからサァ。。。」




















スポンサーサイト
一人一人の力は微々たるモノでも、方向性を共有できれば、
事態は進展すると思います。 今、中東や北アフリカで
進行しつつあるレボリューションのように。

応援しています! 頑張って下さい。
【2011/02/24 Thu】 URL // しろさぶろう #- [ 編集 ]
しろさぶろうさん、こんばんわ!!

>事態は進展すると思います。
本当にそう願っています!!
今までの北海道の内水面事情は、海面での漁業を最優先させるために、水産行政による独裁政権下で取り決められた物ばかり。。。
本来の河川利用者は虐げられてきました(涙)

双方の歩み寄りに、これからの未来が掛かっている気がします。

>今、中東や北アフリカで進行しつつある・・・・・
色々な分野でも同じような改革が始まりだしてますよね?
これってシンクロニシティーなのかしら???

【2011/02/24 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/458-7c5d4998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。