var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
改めて思うことがある。


-ボクが旅を楽しむために必要なこと-


それは大きな魚なのだろうか?
それともスリリングなライズゲームなのだろうか?
豪華な食事と24時間くつろげる温泉付き宿泊施設?


落ち着いた朝の木漏れ日にたたずんで・・・・


万が一ボクがそんな物を望んでいたなら、今回の旅路は惨憺たるモノだったろう。
ひょっとしたら、なんの思い出も残らない旅だったかもしれないし、朝からしかめっ面で家路に着いていたかもしれない・・・・・

そんなブルジョアな旅とは真逆にあって、物質的な欲求も物理的な贅沢もない今回の旅なのに、実はボクにとっては1年の中で一番楽しく一番体に馴染む聖地巡礼に他ならない。

下世話な語らいが、レトルトの食事が、チープなコーヒーさえこれほどまでに幸せに感じられる瞬間を、日常生活の中で見つけることは不可能だし、何よりも性根の部分で繋がっている友人等との時間をいとおしくさえ思えてくるのだから。

宿の管理人さんは静かな笑顔でボクラを迎え入れてくれ、「釣れた・釣れない」で大いに語り合える友人が居て、ボクが知らない時代をつぶさに見届けてきた大先輩が居る。
そんな空間を求めて走り出したとき、もしかしたら片道580㌔強の運転中、いや、家を飛び出したその時から“夢見心地”に包まれていたのかもしれない。


カミトクの朝

深夜まで続くそれぞれの語らいが幕を閉じ、次に目を開けたとたん諦めきれない気分に包み込まれてしまった。
それがカミトクでの朝、きしむベッドで目覚めたとき頬が痛むほど笑い転げた夜を思い出してしまうから。
クラクションを鳴らして車が離れていくと、川の畔で見つめたあの背中を思い出してしまうから。
カミトクキャンプ場管理人さんの、優しい笑顔が少しだけ寂しそうに見えてしまう別れを思い出してしまうから。

だからきっと来年も一番楽しみになるんだろう。


夢見心地の川面に青空


誰か一人でも欠けてはダメ。
皆それぞれがボクにとっては大事な大事な大先輩なのだから。

北海道のゲーリー・ボーガー氏





今回の2010聖地巡礼にお付き合い頂きましたカミナリさん、サイコさん、カミトク管理人さん、take4さん、Enjoy60組長、本当にお世話になりました、有難う御座います。
皆さんの持ち寄った「旅を楽しくさせるエッセンス」は周囲からは大変魅力的に見えているようです。
これからはボクも皆さんを楽しませられるよう、自分を磨いて行きますので、これからもどうかお付き合いくださいませ!!















スポンサーサイト
v-221
本日は歳の順でトップを牽かせて頂きました。(笑い)v-8
>誰か一人でも欠けてはダメ。
トップは私でしょうかね?v-40
悪戯大好きな爺で m(..)m
立体映像にはWin?

紀行中は大変お世話に成りました。
最後に帰り着いたのは私&KABUどちらでしょうね?
また、宜しくお願いします。
【2010/09/23 Thu】 URL // Enjoy60 #- [ 編集 ]
たしかに
あれだけ楽しめるんなら、長距離のドライブも苦になりませんね。
でも、シーズン終わりかけっていうのもあるけど、帰りは寂しくなりましたねv-12

これだけ話しても話が尽きない人たちって・・・
やっぱり面白いのでまた参加させてもらいますよv-218

今年は暖かくてよかった~
来年はもっと重装備で行かないとダメですね。
【2010/09/23 Thu】 URL // take4 #mQop/nM. [ 編集 ]
時間が足りんね!
遠路乙(・∀・)ノ

話足りないねぇ~(笑)
序の口で睡眠を選択せざるおえない的に時間がたりない!

釣りは短時間で深煎りビターなのが好きですから
流下大盛りな時期に備えて
直行マップ作成に燃えてみます!v-218

んでは次回も宜しくお願い致しますヽ(´ー`)ノ
-------------------
写真は来月に直接進呈しま~す!
【2010/09/23 Thu】 URL // カミナリ小僧 #4DOcPobI [ 編集 ]
60組長、お疲れでやんした!!

川に佇む後姿は「ゲーリー?ダグ?」と思わせるほどカッコよかったんですが・・・・・正面を向くと「アレ?農作業中のオジサン?」とかって思ったりもして(汗)

ともあれ、その瞳で見続けてきた深い歴史をまたお聞かせ下さい。
小僧と呼ばれるボクには、とても興味が尽きることがないのですから。
またご一緒してください!!


take4さん、毎度です!

運転乙でした!
今回はムリヤリ連れ出して、奥さん共々ご迷惑をお掛け致しました(汗)
アレ以来、ボクも腰痛が悪化して今週はカミサンにお付き合いな日曜日になりそうです。。。

お互い色々と気苦労が多いですなぁ・・・・

来月はケツの川でライズゲームですよ!
ボクが行けそうな日は前もって連絡しますから、スケジュール調整お願いしますネ!!



カミナリさん、本当にお世話になりました!!

>話足りないねぇ~(笑)
ホント、話したいことの1/3しか話せていないような気がする。。。
いつかは明け方の五右衛門風呂となりますよう、長期休暇の作戦を練りましょう(笑)

>流下大盛りな時期に備えて
今週はガッツリ寒くなったでしょ?
んで、今度暖かくなったころが第1陣の始まりな予感大ですね!
あそこはコカゲロウ系がたまげるほど多い河川だったように記憶しています。
だもんで、シロハラ2世代?
まさか、アカマダラかヒメヒラタ?
いずれにせよ、 もうスグ熱いシーンが始まりますね!!
そんな状況下でご一緒したいですわ。

・・・・・んで、もうすでにカミトクホームシックだったりして(汗)
「あぁ~、カミトクに帰りたい!!」

>写真は来月に直接進呈しま~す!
ガッツリ楽しみです!!
待ってま~す。

【2010/09/24 Fri】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/446-8b28ff0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。