var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日おしらせした千歳川に於いて、今朝の北海道新聞では「千歳川上流 釣り一部解禁」と題されて書かれています。

コレを読んで、「ラッキー、ポイント拡大でデカイのがウハウハ?」やら「ヤマメ捕り放題じゃん!」なんて考えてしまった浅い方も居るかもしれませんね・・・・

決定を下したのは道内水面漁場管理委員会。
理由は、異例の長期化した禁漁措置を見直したカタチのようだが、これには地元の各組織団体から様々な意見が寄せられている。
ご存知だとは思いますが、ふる里の自然を考える会・千歳発さんや千歳川を取り巻く環境団体多数からも意見が寄せられていました。

その意見の内容を見させていただくと、とても建設的でありまた将来への展望も含めた整合性がある意見ばかりとなっていました。
今後の維持管理等へも波及した代替案もあるようでしたし、次世代へ繋ぐための大切な水辺としての視点からは、釣り人の意見よりも最重要視しなければならないとも思わせる部分もありました。

道内水面漁場管理委員会はいったい何を考えているのか、何を問題として解禁措置へ踏み切ったのか、是非とも議事録の公開を望みますね!
ま、以前の外来魚関連での議事録では???な部分ばかりでしたけど・・・・

行政の不透明さが浮き彫りになる昨今、不祥事が続く北海道行政も、なんだか解らない人達で構成されている漁場管も、決定委員会で一般公募枠なんかがあれば今後は変わってくるのかもしれませんね。

とっても後ろ向きな北海道の内水面を取り仕切る方々に、深い落胆と、その石頭に強い憤りを覚えてしまう朝刊からの記事でした。







彼等からの意見を読んでもイマイチ想像を巡らせられない方、YesかNoかの二者選択しかできない方、
・・・・・・申し訳ありませんが、どこぞの誰かさんと一緒にトーフの角に頭突っ込んで下さいませ。








スポンサーサイト
時代錯誤で委員会!ヽ(`Д´)ノ

いやぁ~気分悪い。
--------------------------------------------------------
北海道内水面漁場管理委員会は18名の委員で組織されており、構成は次のとおりです。
・本道の内水面において漁業を営む者の代表(7名)
・本道の内水面において水産動植物の採捕をする者の代表(4名)
・学識経験者(7名)
--------------------------------------------------------
まぁ11名はソレはソレとして、学識経験者という輩7名
今までの経歴や発言、そして今後の発言等・・・
目を離しませんわ!!

まぁ平然と、例のキーワード(生態系・多様性やら)言うとおもうけど。

人為的摂取どんどんヤレで解禁しておいて、ブラがヤマメを・・・etc
と馬鹿丸出しな図式も想像します(汗)

さけますセンターの千歳には是非とも、解禁による天然サクラマス資源の影響を経年で調査して欲しいものです。

しかしこの地の漁場管と新聞社は、ヤマメの全殺し釣りに対して
好意的だよね。
節度を守ってキープしたって、解禁日の人出(人数)考えれば
ひたすら引き算なのに┐(´∀`)┌(溜息)
【2010/05/26 Wed】 URL // カミナリ小僧 #4DOcPobI [ 編集 ]
まったくもって理解に苦しむ。
脱毛だわ。

いったい何したいのだろう?
【2010/05/26 Wed】 URL // KOBA #2G.Zx5tI [ 編集 ]
こんばんは、KABUさん!

!して道新読みました?というのは嘘でネットで調べました。
ヤマベ(サクラマスの陸封型)や外来種ブラウントラウトなどの釣りが可能となる。

私には理解できません?ヤマベ(サクラマスの陸封型)何処に!
プロの方でしょうかね、それとも道新が勝手に分類したのでしょうか?
いつの間に千歳川に陸封かされたサクラマスが生息するようになったのでしょうかね?

道水×さけますセンター=さやあて?

大抵の委員会では道の職員の用意した参考書類(これが問題)
解禁の必要性だけが書かれていたりしてねm(v)m

予測出来た事ですが。
>天然サクラマス資源なんて要らないでしょうね。
スモルト放流一本で行こう何て考えたりして無い事を願います。(笑い)

今日のmaroは冷めてます?
>トーフの角・・・勿論冷奴で試してみますか。

ねえ、kabuさん頭に来ますよね。
間違い、頭可笑しいんですよ筋書き書いた人。

【2010/05/26 Wed】 URL // maro #- [ 編集 ]
こんばんは.いち早く記事にされたのですね.
残念ながら,漁場管という委員会は,自然環境やサケマスの天然繁殖と言うことには全く興味がなく,というより役所の縦割り構造から議論する立場にないのだそうです.
それとともに,市にも自分の自治体の自然環境を守ろうという強い意志が感じられないことももう一つの問題点です.
近日,記事にする予定です.
早々に取り上げていただいて有り難うございます.
【2010/05/26 Wed】 URL // udosann #wUDE3fFg [ 編集 ]
道の水産行政(漁場管)は一体どこを見てるのか?
ブラウン問題の議論をしていても時々そう思うことがあります。
議論の本題を見失い、建前や体裁や面子、法律(委員会指示)の技術論なんかに埋もれてしまう・・・
正に今回もそんな所でしょうか?

議事録の公開は求めたいですね!千歳の有志が集めた1,300名以上の署名もある訳ですから、
どんな経過を辿って解禁に至ったのか?
漁場管には明らかにして欲しいと強く思います。
【2010/05/26 Wed】 URL // 雪代(ゆきしろ) #mQop/nM. [ 編集 ]
カミナリさん、こんばんわ!!

>時代錯誤で委員会!ヽ(`Д´)ノ
>いやぁ~気分悪い。
ホント、カンジ悪いわー!!

本道の内水面において漁業を営むならば、禁漁区で資源量の増幅を望むのが筋でしょう!?
本道の内水面において水産動植物の採捕をするならば、自然再生産し易い場所が必要な事ぐらい火を見るより・・・・
学識経験者さんよ、こんなこたぁアンタラが一番解ってるでしょうに!!

と、レスで愚痴こぼしても始まらないのですが、本気でさけますセンター千歳には、人為的な減耗率等を調査し今後の千歳川に必要な資料にしてほしいですね!!

>しかしこの地の漁場管と新聞社は、ヤマメの全殺し釣りに対して
好意的だよね。
逆に、孵化場の科長さん共々リリース派には波風強いしね(笑)

あぁ~気分悪い!!
【2010/05/26 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]
KOBAさん、毎度~♪

>まったくもって理解に苦しむ
子供でもわかるような“大切な場所”なのに、本当に理解に苦しみますよね?
ヘアポーライフに行きたくなりますわ!!

ところでヒラメレポ読みました!
さすがに深いですね!!
【突きん棒漁】のことは奥尻の方から伺ったことがありますが、ライズするとは・・・・
以前知内の漁港で、深夜に水面付近まで来てボイルを繰り返すヒラメを見たことがあります。
また、バケで釣る場合、大物は浅タナの方が釣れるとか、大物はバケ尻よりも上針に食い付きやすいとも聞いたことがあります。
何かの参考になればと思いコメに追記しました(汗)
【2010/05/26 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]
maroさん、どうもでした!!

>大抵の委員会では道の職員の用意した参考書類
コレ、ものすっごく見てみたいです!!
なんか胡散臭さがプンプンですもん!!
1ページから突っ込みどころ満載!?みたいな(笑)

>天然サクラマス資源なんて要らないでしょうね。
現在のサクラマスの回帰する固体の約2%が放流固体で、残りは天然魚(自然再生産の固体)なんですよねぇ~(笑)
そしてこの場合、天然サクラマス資源とは、河川に残留するサクラマス(ヤマメ)も含めた固体ですよね?
ハイ、仰るとおりです。
恵庭の科長さん直々に河川に残留するサクラマスは必要ないと伺いましたから(笑)
【2010/05/26 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]
udosann さん、お疲れ様です。

心中、お察しいたしますわ~(怒)
奴さんらの頭を片っ端から引っ叩きたいくらいにハラワタ煮えくり返っていることでしょうけれど、udosann さんのあくまで冷静な判断に少し安心しました。

>議論する立場にないのだそうです
・・・・えっと、コレなんの為に存在する委員会なんでしたっけ?

>自然環境やサケマスの天然繁殖と言うことには全く興味がなく
・・・・ついでに何を管理するのが漁場の管理になるんでしょ?

>市にも自分の自治体の自然環境を守ろうという強い意志が感じられない~
まぁ、そんなもんなんでしょうね(涙)
目に見えるメリット(明確な経済的利潤)が生まれていない以上、及び腰になるのがお役所体質ってことですか。
それでいて、教育委員会とかでは「明日の子供達の為に!!」とか言っちゃうワケでしょ?
切ないですね。。。

今回の決定により、尽力をしていただいた有志の皆さんには深い落胆が広がっている事と思いますが、どうか皆さんの希望に少しでも近づけるよう、気を落とさずに頑張って下さい!!
多少の遠回りになりましたが、きっと目的を掴み取れる日が来ると信じています。

【2010/05/27 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]
諸葛孔明様、どうもです!!

今朝の診察では、お手数お掛け致しました!!

さてさてどうしてくれましょうか?

>議論の本題を見失い
以前取り寄せた議事録でもそんな感じがありましたものね。
何か見えないんだけど、しかし太い流れが出来ていて、それに流されるだけの委員会。。。
日本国民1.300人以上の意見を無下にしたのですから、議事録はしっかりと見せてもらいましょう!!

【2010/05/27 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]
早速開示請求取りました。

解禁を決めた25日の委員会の議事録は作成までに時間が掛かるとの事でしたが、内水面漁場管理委員会に道民が関心を持っているというアピールにもなったでしょうし、急いで作成してくれる事でしょう・・・多分。

届いたらお知らせします!
【2010/05/27 Thu】 URL // 雪代(ゆきしろ) #mQop/nM. [ 編集 ]
坂本 竜馬さん、どうもです!!

>早速開示請求取りました。
まさか今回は前回のような「年配である担当者のタイピングスピードが遅いので、なかなか出来上がりません・・・・」なんてのはナシでしょう(笑)

>道民が関心を持っているというアピール
「これ以上ないっ!」ってくらいのアピールです!
「興味本位で生半可な関心だけじゃないんだよ?」と感じてくれる事でしょう。
・・・・・そう願いたいです(汗)

早速の請求手続き、大変お疲れ様でした。
【2010/05/27 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]
こんなニュースも・・・

千歳川上流部周辺の道路を閉鎖
http://www.tomamin.co.jp/2010c/c10052704.html

【2010/05/28 Fri】 URL // 雪代(ゆきしろ) #mQop/nM. [ 編集 ]
はじめまして事の経過、新聞報道や某雑誌で見て興味を
持ってみていましたが内水面漁場管理委員会は恵庭さんの息のかかっている
集まりということも調べてみました。こちらのブログはその辺が
わかりやすく活動もストレートで大変参考になります。
残念な結果に深いため息がでました。

この記事の終わりのYesかNoかの二者選択しかできない方という部分は
僕自身も解禁Noという署名に参加した一人ですが
こういう二者択一な考えは はまづかったのてしょうか?
委員会決定に強い憤りを持つ一人として、どうとっていいのかわかりません。 
こういう僕もトーフの角に頭突っ込んでの口でしょうか。
これからも参考にさせて頂きたくお教えください。

【2010/05/29 Sat】 URL // 千歳釣りびと #FadTt/bo [ 編集 ]
初めまして、千歳釣りびとさん!!
新しいお客様がいらしてくれるのが、とってもウレシイ管理人です(笑)

さてさて、件のことで千歳釣りびとさんも興味を抱かれていたと言うのは、最前線で活動している方々も同じ釣り人としてとても有り難く、そして心強く思われたと思います。
そんな中で「大変参考になります」と、とても光栄なお言葉を頂いて、ボクの方こそ恐縮することしきりです(汗)

>この記事の終わりのYesかNoかの二者選択しかできない方
この部分についてですが、ボクの表現不足と言うか言葉足らずと言いますか、ボクが伝えたかったのは「委員会内で、他所(釣り人とか)からの意見や現場からの声、そして今後のことを見据えた展望などにも目をそらし、禁漁(Yes)か解禁(No)を目先の机上論で決めてしまう方を指したものです。
ですので、千歳釣りびとさんやその他の千歳川を愛する方々のように、今後の事を踏まえ、深く、そして慎重に考えている方々を指すものではありません。

>僕自身も解禁Noという署名に参加した一人ですが
>こういう二者択一な考えは はまづかったのてしょうか?
いえいえ、ぜんっぜんOKだと思いますよ?
第一、ボクだって思いっきり「解禁はNO!!!」と署名を集めた張本人ですもの(笑)

【2010/05/30 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/422-06bd71d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。