var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いえね、前々から思っていたんですよ。

「もしかして、オレって上手なんじゃないの?」なんてサ。

薄々感じるモノってあるじゃない?
なんかこー、野性的なヒラメキってのか無意識に誘われている、みたいなサァ。
他人の追随を許さない領域にまで近づいているんじゃないか?って思っちゃったワケですよ。
「魚に好かれる!」って領域にまでサァ。

ま、朝イチに“パパッ”っとサクラマスなんぞを釣ってから、10時くらいに始まるフタバのハッチ&ライズでもやろうと思い、気楽な気持ちで出掛けたんですわ。
ホントーに気軽なつもりでね・・・・・




この日は気合?のam2:30起きで、日本海を目指しました。
“トラック野郎一番星”のテーマを口ずさみながら、薄明かりの中に広がる日本海に付いたのは午前4時過ぎ。
波高は低く、しかし岸際にはいくつかの潮路が見られる絶好調の海峡。

静寂な浜辺

「コレで釣れないんじゃー、今年はソルトは辞めた方がイイ」ってくらい釣れそうな気配がムンムンで御座いました。
跳ねやボイルは無いものの、魚ッ気はヒシヒシと感じられる海面。
皆同じ気配を感じているのか、ルアーをぶら下げた釣り人が、思い思いの場所へ入っていきました。

ボクも過去に取り逃がした思い出の場所から振り始めます。

近くのブッコミおじさんが慌しく動き始めました。
良型のアブラコなんかが掛かり始めたようです。

オッ?!

どうやら海の中では一気に活性化し始めたようです。
こんな時にはサクラマスの前にアメマスが掛かる場合が多くなりますが、それとてこの時期のアメマスは全てが大型ですので、まぁ文句はナシという所でしょう。
たまに掛かるチビなアメマスだけは勘弁して欲しいとか思いながら、ブッコミおじさんをパスして潮路の中へフライを投下致しました。

「・・・・・ググッ!」

決して強いバイトではないのですが、しかし繊細にボクのフライを押さえ込むような小さなアタリ。

「サクラか?」

ちょいと間を空けて、鋭くフッキングするボク。
そしたらアンタ、水面を「ポチャッ」とホッケが跳ねやがります。

・・・・・これが始まりでした。

200メートルも展開しないうちに「ホの字フェスティバル」が開催されてしまいました。
その数20匹くらい(汗)

ロウソク・ホッケ君

流れ藻の下、海草の脇、潮路の上下、沈み根の中。。。

とにもかくにも、体長20cm~25cmくらいの煮ても焼いても食えないような、どーにもならん魚ばかり!

ちったぁマシな魚でも連れて来い!!


呆れ果てて、大きく展開しようと500メートルほど離れたワンドへと移動しました。
セッティングをしている最中、どうやら隣でルアーを振っているお兄ィちゃんがサクラマスを釣り上げたようです。
サクラマスの群れは、ボクの方へ向かっていると読み、光量と水深を考慮してラインをタイプⅢに変え、がぜん気合を入れなおしてリトリーブいたします。

すると、これまた気合の入ったホッケがボコボコと釣れて来ました。

・・・・・心が折れましたね、ハイ。

その後も、投げると“ホの字”、引っ張ると“ホの字”、ロッドティップから2番目のガイド部分までが曲がるくらいの“ホの字”地獄がエンドレス。。。

「もう今日は帰ろう・・・・」とか思い出したところへ、今日イチのビッグなアタリ!!

ようやく来た!!と、思ったのもつかの間、ドロッパーに“ホの字”のダブル。。。

よく釣れましたわ。。。ホの字がねぇ。。。


いえね、前々から思っていたんですよ。
「もしかして、オレって上手なんじゃないの?」なんてサ。
ザコを釣らせたら、ピカイチなんじゃないの?ってサ。
なにせ、ヘタレが背伸びをしたところで、所詮ヘタレに毛が生える程度のモンでしょうから。





・・・・・今度、シーズン前にはお祓いに行ってからにした方が良さげなKABUでした(涙)






スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/420-24d4734c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。