var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未だに「【道南の川を考える会】は熱狂的にブラウンを支持していて、駆除に対しては過敏に反応する!!」と思っている方がいるようですが、まずコチラをご覧下さい↓

【カミトク日日新聞】より


また、2008年の戸切地川における外来魚(ブラウントラウト)現地検討協議会では、戸切地川に於ける道側からの明らかな悪影響というものが発表されず、他河川の特殊な事例を用いただけの発表であったにも係わらず、漁業者感情に配慮してダム下からの駆除には合意したはずです。
更には、遡る事2004年の12月、静狩川で行われた地域協議会でも同様の意味合いで駆除に合意している。
なのに、なぜこのような言われ方をするのですかね?
第一、この駆除に合意した際には我々釣り人からは「駆除に併せて周辺環境を整える」という在来魚が復元されるように公約を取り付けているのに、戸切地川に関しては、「在来魚復活の道筋として、まず下流域の孵化場堰堤下に溜まるサクラマスは上流部に上げ、且つ魚道設置の要望を道・増協・市・釣り人が一体となり精力的に行う。」とまで言っておいて、道側からの結果報告が全く無いのはどういうことですか?

更には「戸切地川の周辺環境を整えるために、上磯漁協長さんと話し合いの調整を図りたいから会わせてくれ!」と頼んでも一切会わせてはもらえず、「非公式で結構だから、何なら私が組合長さんのご自宅へ伺いますから、コンタクトを取ってくれ!」と何度頼んでもナシのつぶてはどういうことなのですか?

周辺から聞こえてくる話には「道南の川を考える会は、もし環境を整えられたら駆除でもイイよ!」なんて“優先順位を操作して駆除を引き伸ばしているだけ!”なんて声もある。
しかし現実には、話し合う行政側が兎にも角にも駆除が先で“環境の復元&保全&改善”なんてのは、駆除を決定付けるためのその場しのぎの口約束にしかなっていない。
実際そこには優先順位もヘッタクレもなく、駆除のみがあるだけ・・・・

これじゃ「駆除!!」「駆除!!」と駆除だけを叫び、望んでいるだけの行政にしか見えてこないのはボクだけではないだろう。

そんな経緯も知らないで、「ブラウンだけを支持している」とか「熱狂的外来魚信者である」とか言い切っちゃう人の底の浅さが見て取れますわ(笑)



NPOとして底が浅いと失笑を買い、屁理屈ばかりとコキ下ろされた組織団体が、行ってきた活動の一部を記しますので、失笑したアナタと軽視しているアナタ、よくお読み下さい。


「NPO法人 道南の川を考える会」は静狩川・戸切地川・鳥崎川での各検討協議会において、駆除が必要と思われる区域の駆除には同意し、検討が必要と思われる区域については調査を継続して貰いながら現在も協議を続けています。

そもそもこの協議のテーブル自体、行政からお膳立てされたものではなく、釣り人側からの働きかけによって地域の意向を聞く場として開催を強く要請し続けた結果漕ぎ付けたものです。

「NPO法人 道南の川を考える会」は法人格のある遊漁団体としてこの問題を真正面から捉え、水産行政・さけます増協・漁業者等と調整を図りつつ、外来魚駆除のみに終わらない河川環境改善策を同時に導き出しています。










スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/418-6dfe3218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。