var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨年から温めていた構想の中で、最も実績を残したいフライがある。
それも、対象魚種を一つに絞ったパターンだ。

彼らは生粋のプレデターであり、美しさの象徴でもある。

儚げさと希少さを持ち合わせるその色艶は、釣り上げた人々を魅了することでも有名だが、我々フライフィッシャーにとっても捕食意欲を残したまま接岸するサケ科サケ属は彼らだけでもあることから、晩春の釣りとしての人気も上々だ。

-櫻鱒-

なんとしてでもロクマルを超える彼らをこの手にするまで、俺の試行錯誤は終わらないのだろう・・・

と、言う訳で対サクラマス用(勿論ショアー専用、川では密漁ですよ!)のフライをUPしてみます。

皆さんからのアドバイスは大歓迎です!!

んで、サクラフライの第1弾!!(anchovy/カタクチイワシ)

あんちょびー

Materials
Hook:TMC411S #3/0
Thread:UNI-thread 8/0Red
Wing:Super Hair/clear.Sparkleflash.Angel Hair/peacock

シーバスとかシイラやってる方々はレギュラーサイズのフライかと思いますが、やはり北海道でのソルトフライ(基本的にはマスを相手)としては、いささか規格外かもしれません。。。

・・・・だけど、サクラのリリースってあんまり聞かないなぁ。
できればリリースを心掛けて欲しいものです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/4-1a6d86ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。