var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでの北海道内水面事情は、遊漁者に対して行政からは疎まれている状況ですし、事実上、北海道沿岸の漁業振興の為のシロザケ・サクラマス・カラフトマスの保護政策(資源保護と表現してますが・・・・)しか打ち出されていませんでした。
一方、遊漁者といっても年代・釣りスタイル・魚や川に対する理念等の違いもあって、実にバラバラで好き勝手が許されている現状です。
それ故、産卵期であろうと稚魚が集まる時期であろうと、どんなシーズンでもどこへでも入渓し、野放図に釣り上げては持ち帰ることがまかり通っています。
一部では、サクラマス幼魚の禁漁期であるにも係わらず、いえ、禁漁中であることに狙いを定めてサクラマスの幼魚を大量に持ち帰る輩が居る位です。
もちろんこんな現状は、ボクなんかよりも諸先輩や各地方の方々がイヤというほど目にしてきたことと思います。
ですが、見ているだけでは何も変わりはしませんし、違反者へ直接注意したとしても、その後に更生しモラルやマナーを守る釣り人へと生まれ変わるとはとても思えません。

それではどうすればこの現状を変えられるのかと言うと、結局はその地域に沿った河川別のルールを構築して行くしかない所まで来ているのではないでしょうか?
しかし「そんな金にもならねーメンドクセーことなんか、やってられっか!!」と言わんばかりの北海道水産行政ですので、お役人さんに任せていても100年経っても何も変わりはしないでしょうし、ともすれば“合理化”や“水産業”に基づいたボクラが願う河川環境に対してとても理不尽な政策が打ち出されるとも限らないこのご時勢、「そんな現状に指を咥えて見ていられない!!」と熱い志を持った方々が立ち上がりました!!

千歳川を中心に活動を始めた彼ら 「ふる里の自然を考える会・千歳発」 の方々ですが、とても強い信念を持っていらっしゃる方々で、彼らに触発された有志が千歳川でゴミ広いなどの運動を展開中です。

素敵なシンボルマークです。

スイマセン、シンボルマークを無断でお借り致しました:汗

北海道を代表する大都市に隣接した河川ですので、訪れる河川利用者も相当な人数ですから、彼らが抱える諸問題の大きさも容易に察しが付きます。
そんなことなども十分理解したうえでの組織的活動に踏み切ったその行動力には、本当に頭が下がる思いです。
今後の彼らの奮闘に大きなエールと感謝の意を送りたいですね!!

「ふる里の自然を考える会・千歳発」の皆さん、これからの北海道を救うためにどうか頑張って下さい!!

真冬にハッチする1匹のユスリカ程しかないボクの声ですが、心より応援しています!!




千歳の有志達が活動を始めました⇒ ふる里の自然を考える会・千歳発



※ 川日記にリンク追加











スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/02/21 Sun】 // # [ 編集 ]
ご紹介有り難うございます
今後とも,御指導御鞭撻の程宜しく御願い申し上げます.
暖かく,厳しく,見守っていただければ幸いです.
【2010/02/21 Sun】 URL // 工藤@ふる里の自然を考える会Web担当 #wUDE3fFg [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できますさん、こんばんわ。

コメントの件、了解です!
これからも宜しくお願いいたします!!
【2010/02/21 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]
工藤@ふる里の自然を考える会Web担当さん、初めまして?(笑)

>今後とも,御指導御鞭撻の程宜しく御願い申し上げます
いえいえ、ボクの方こそハチャメチャなコトばかり言っては周りを困らせている張本人ですので、工藤さんのご迷惑にならないよう【ふる里の自然を考える会】に協力させて下さいませ!

ご存知の通り、典型的な『ノー天気な出たと勝負の一発屋』なボクですが、どうかこれからも宜しくお願い致します!!

【2010/02/22 Mon】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/399-9677d4f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。