var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月のドライフライベストシーズンを濁流により棒に振った皆様、いかがお過ごしでしょうか?
ボクの脳ミソにはきのこが生えてきています。。。

今年の初夏は不安定な梅雨前線のイタズラで、釣りになったのは最初の週だけだったようです。
あの日も翌週以降、こんな天候に悩まされるとはつゆ知らず、脳天気に過ごしていた7月初旬の出来事です。
その日もアチラコチラに出向くのもおっくうで、近場のホームで過ごしていました。
カラリと晴れたその日の朝、お目当てのポイントに向かう道すがら、相変わらずの訪問者(釣り人)に少々嫌気が差す・・・
まぁ、皆さん巷の情報には敏感なようで、ダムから下流には誰もいらっしゃいませんでしたがね(笑)

ボクも上流部のポイントに着くや否や、早速用意したのは最近マイブームな読書です(笑)
この日は『社長 島耕作①~②』を読み出します。

ロシアは燃えている、、、らしいです。チェルノ爆発のことか?(笑)

もちろんページをめくる前にはライズの有無を確認しましたよ。
しましたけどね、ハッチも無いのにライズなんかするわきゃーない。
んなもんで、何事もなく漫画に没頭します。

・・・・読みます。

・・・・まだ読んでます。

・・・・まだまだです。

・・・・「お?」

半分くらい読んだところで、ふと足元に何かの気配を察知しました。
ブラです。
まぁまぁのヤツです。
コイツは、昨年の秋にも出会っていて、特徴は頭の上っ側に傷が見えるんですよ。
それ以降、コイツの名前を「フランケン」にしました(笑)
あ、もちろんフランケンシュタインから取ってます(汗)
ちなみにその時は、観察している最中に下流からやってきた若いルアーのお兄ちゃんが「ザブザブザブ」とフランケンの定位しているところを歩き回ったもんですから、彼を釣ることは叶いませんでしたがね。

見えますか?

(このままだと見えずらいので、コントラストを変えてみます)

今度は見えました?

と、そんなことはどうでも良いのですが、このとき最も重要だったのは島耕作を「まだ半分しか読んでいない!!」と言うことでした。

こんなときは当然、漫画優先でしょう!

1分ほどフランケンの様子を伺いましたが、ライズをする様子も無いのでそのまま読書再開です。
そのまま30分、一度もフランケンを確認しないままに読み終えることが出来ました(笑)
そして再び観察に入ったのですが、もともとハッチもない状態ですし、そんな状況下でゴーマルクラスがヒラキに出ているって事は「食いっ気満々」なワケでして、まぁ要するに投げりゃ釣れるってワケですよ。

結局ライズもしないままに「それじゃ釣りますか」ってな按配で重たくなってしまった腰を上げ、フランクの右6~7メートルのところに陣取ります。
フライは着水の演出を考えて、CDCライツロイヤルの#4です。
とっても男気のあるフライです(笑)

なんて事ないフツーのプールで、障害物など全くないヒラキ。
魚も丸見えで、流速はややスロー。

これで釣れないヤツっていますかね?
いたんですね、ハイ。

最初のフォルスまでは良かったんですが、最後のプレゼンテーションでラインがベストのピンオンリールに引っ掛かった。
それで「アレ?」と思ったら、魚のスグ脇50cmのところにフライが落ちちゃった。
これじゃキビシイんで、すぐに打ち返そうと竿を立てたとたん、そこへフランクがかぶりついてきちまった(汗)
ロッドはテッペン向いてるしラインはタルタルだしで、まともなフッキングにならないまま、お約束の首振りが始まっちゃった・・・・・

余裕ぶっかましてた自分その場で終了。。。

なにやってんですかね~オレ。
ラクショー気取りで釣りなんかしちゃイケマセンって、ホントに。
これでフランケンとは2戦全敗(涙)
次こそはマジメに釣ろう。

頑張れオレ!!

彼がフランケンです。

コレが極太の目測55cmくらいで、体表の模様まで見えてるフランケンのお顔です。

どお?
カワイイでしょ?(笑)








スポンサーサイト
コンチハ。
来月19日、函館に上陸予定です。
また犬連れで、ロックでダラダラしてますので遊んでください。
お時間あったら飲みましょー。
【2009/08/06 Thu】 URL // Tsuge #3un.pJ2M [ 編集 ]
Tsugeさん、すっかり遅くなりまして申し訳ありません!!!

>来月19日、函館に上陸予定です。
おぉ!グリーン系orイエロー系のホッパーが炸裂し始める時期ですね!
きっとスゴイ場面に出くわすことと思います!

>お時間あったら飲みましょー。
生憎、平日は仕事が抜けられませんし、23日は既に予定が入ってしまっています。
残念ス(涙)

後程電話しますね!!
【2009/08/11 Tue】 URL // kabu #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/342-9bf44c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。