var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハプニング 【happening】

1 思いがけない出来事や突発的な事件。
2 偶然的な出来事。



こんなに良く晴れた日の釣りは、いつ以来だろうか?
車から川縁へ向かう途中、今日はなんだかドラマが起こりそうで胸がざわめていた・・・・

半年振りのこのプール。
昨年は、60cmを超えるであろうゴリマッチョなニジが泳いでいた。
何度かトライはしてみたが、いかんせん周囲の立ち木などによる制約で、フライの届かない場所に定位しているツワモノである。
彼を「カンス」と名づけて(シーラカンスの意)、いつの日か写真に収めようと目論んでいた。

モンモンちゃん

ヒゲナガは先々週で終わりを告げているはずだし、モンカゲもほぼ終息したはず。
エサの供給量、流下状況など今年になって一番の状態になってきたことが伺える。
あとは魚が上を向いてくれるのを待つだけだ。

たま~にここに来るんだよね。

ポイント上流のお座敷に陣取り、サンドイッチとドーナッツとマフィンを3つ、一気に食べつくす。
あまりの暑さに持参した1リットルのジュースも残り僅かになってしまった。

と、ここで異変が起こる。

「・・・・・・ブリッ」

屁が出た。

それは、便意をもよおすソレである。
胃腸系が弱いボクチンだから、常にベストにはポケットティッシュが2つ入っている。

ここは道路から数百メートルも離れた渓流。
周囲には誰もいない。
便意をこらえる要素が何も無いボクは、ストレスフリーでウェーダーを脱ぐ。
そよ風が玉の外周を撫でるように流れ、何とも言えない開放感にボクの注意力は限りなくゼロに等しかった。

「んむぅ・・・・」

ご立派なボクの排泄物が、体外へと押し出されている。
同時に、脱力感がボクの体をやさしく包む・・・・・

「・・・・・わぁああ!!」

大地とボクが一本の線で繋がったまさにその時、後方からまさかの人の声!!
振り向きたいけどナニがぶらさがっている状態ですし、ナニからナニまでも曝け出してる悲しい現状。
直ぐにパンツを上げたいけれど、拭いてもないのに穿けるはずもなく・・・・・
驚いて立ち止まっているオジさんに、そのままの状態で軽く会釈をしたものの、それが何のための会釈なのか解らぬまま、それ以降、炎天下の下でケツを丸出しで微動だにできないでいるボク。
ま、凡その状況を察したのか、オジさんは腰上までの深い瀬を懸命に渡り、伏し目がちに遠巻いてくれる様子。

その後、終始無言でコチラを振り向くこともなく、対岸の険しいガレ場を降りていったオジさん。
そして顔を伏せるのが精一杯のボクは、カサカサと尻を拭きながら酷くドキドキしていた。

今朝方、ボクが期待したドラマとは大きくかけ離れたハプニングだった・・・・・

オジさん、明日の会社ではボクの話で持ちきりなんだろうなぁ。。。














スポンサーサイト
笑わせて頂きました!
KABUさんのツーケーは何度も温泉で拝見してますので僕なら平気で今日はどうすか?なんて聞いていたでしょう(笑)

【2009/06/30 Tue】 URL // るんるん #IpT9aHSo [ 編集 ]
るんるんさん、毎度!

まさかの露出プレイには、ボクもオジさんもお互い絶句でしたから(汗)
まぁ、ボク的には、排泄行為を目撃されたのは、コレで2度目ですがね(笑)
最初の時は友人でしたから、「KABUさん、もっとアッチいってしてくれよ~」と後々までヒンシュクを買ってました。。。
【2009/07/01 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]
下手な・・・
お笑い番組よりも、100倍おもろかった~!

いやいや、大地とつながるなんて男らしいですよ。
驚きのあまりひっくり返らなくて、ホント良かったです。

ま、人生なにが起こるかわからないので、油断はするな!
・・・と言うことですねv-294
【2009/07/04 Sat】 URL // こにじ #- [ 編集 ]
こにじちゃま、どうもですぅ~!

もうね、頭の中では「せめて顔は見られないように!!」と、うつむくのが精一杯(笑)
文字通り、頭かくして・・・・(汗)

まぁ、会釈する前に、お互い2秒くらいはフリーズしてましたがね。
【2009/07/05 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/333-2f6a6ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。