var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近雑誌などでよく見かける『ビッグドライ』の記事だけど、アレですね。
皆さんそれぞれの個性と現場での洞察ぶりがフライに反映されていて、とても勉強になります。
そして何より、ビックドライを咥えたデカイ魚の写真も画になりますしね!!

不滅の名作

ただ、以前は(あくまで北海道内での話し)CDC等を用いた繊細なフライパターンを使っていると、それだけで何かこう格式の高い部類の“正統派”的な視線で見られがちだったように思います。
また、自らがそのような口ぶりでのたまう方々も居たりしましたから、逆にでっかいドライや大型のニンフなんかがボックスに入っていると、軽視されがちな雰囲気だった(笑)
場合によっちゃ、まるでシロート扱い。
「この川でチェルノ使ったら非国民だ!!」くらいのネ(笑)

もちろんボクも繊細なパターンは持っていますが、それはあくまでそういったシビアなシチュエーションに出会った時でも釣りたいから持っているのであって、それ以外の他意はないのです。
ボクにとって必要なのは、「掛けられるか、掛けることができなかったのか」の結果だけですから、他人様に対しては何も言うことはないのです。
ノー天気にデカイフライを流して釣るのも楽しいですし、タフなライズと対峙した緊張感とその選択眼をかいくぐる悦楽も相当楽しく、どちらが良い悪いの話になるハズがないのです。

ようするに、どちらの釣りスタイルが好きなのか?若しくは、どちらに重きを置いたスタンスで釣りをするのか?そして、どちらがよりその瞬間に求められているフライなのか?だとボクは思うんです。

そんで、エラソーな能書きを並べたあとで、KABU的ビッグなドライフライとはどん時に必要なのか?
って言いうのを先日、友人に聞かれましたんで、この場でお答えしますと・・・・・






「デカイニジマスやらブラウンなんか

を釣りたい時に使うのサ!!」




となるワケでございます。


理由は簡単。
大型魚の場合、捕食物に対して特定の選択性を持った瞬間や人為的なプレッシャーなどで偏向的若しくは狭小的な範囲内での捕食をしている魚以外は、警戒心と捕食に対する効率性とのせめぎ合いの中で効率性が上回る捕食物であれば食ってくる。
言い換えれば、「ヒネクレた魚以外は、楽して満腹になれる食事を好む」ってことですね。
大体、こーいう魚は、「#18 CDCクリップルダン」なんか流しても、見向きもしない(笑)
そこで、ビッグドライの登場となるんですが、ここで一番必要なのは、何より「常識外の大きさのフライを投げ入れる勇気!?」があるかどうかかもしれません(笑)
水面に浮くソレは、ちょっと吹き出してしまいそうなくらいの違和感はありますが、上手くすると潜水艦のようなマスを釣ることができるかもしれませんね!!

美形なスプリンター



>捕食物に対して特定の選択性を持った~
実は、コッチを繊細なパターンで釣る方が、遥かに難しく数段楽しいと思っているのも事実なんですがね(汗)

















スポンサーサイト
>KABU的ビッグなドライフライとはどん時に必要なのか?

KABUさんのダブルウイングは今では僕のメインフライとなっています(笑)
今年は昨年もらった大河川ビックヒゲナガ?を使ってみたら、楽しいシーンが見る事ができました!

6月の雨量が気になっているのですが7月は大岩を除いてきますね!

【2009/06/27 Sat】 URL // My たんぽぽ #IpT9aHSo [ 編集 ]
My たんぽぽ さん、こんばんわ!!

ボクのしがないフライがお役に立てて、光栄の極みでやんす(笑)
大河川ビッグヒゲナガは、流れているのを見ると笑っちゃうでしょ?
アレに出てくるときは、本当に迫力あるもんね!

7月は大岩を除いてきますね!
うわぁ~!!
見たい!見たい!
ぜひレポート教えてくださいね!!
【2009/06/27 Sat】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/332-85928d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。