var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食いしん坊万歳!!


イワナを見ていて、時間や空間を忘れる時がある。
それはいつも、胸鰭や腹・尻鰭などに浮かび上がる白い縁取りが、水の中で一際輝く時だ。

イワナ(学名 Salvelinus leucomaenis、英名 Whitespotted char)の特徴なのだろうか、“釣り人”的視点しか持ち合わせていない自分では説明を付けられないのですが、いままで釣ってきた幾種かの魚でも、オショロコマ:ドリーバーデン(学名 Salvelinus malma、英名 Dolly varden)や川鱒:ブルックトラウト(学名 Salvelinus fontinalis、英名 Brook trout )などの亜種やその他のイワナ属にも見られる特徴で、特に婚姻色が強まる秋には折れ曲がった上下の顎と同様に、その美しさを際立たせてくれます。

精悍な♂ヤマメ

一方、同じ鮭鱒族の中でも、ニジマス(学名Oncorhynchus mykiss、英名Rainbow trout)やサケ科のヤマメ(学名 Oncorhynchus masou masou、英名 Cherry salmon, Masu salmon)などは、腹鰭や尻鰭の先端が白くなるだけで、あれほどまでに鮮明に映ることがないのは、何かしらの理由があるのでしょうか?

鮭鱒族が持ち合わせる能力の中でも、胸鰭や尻鰭は川底の状態や水温(川底から出る伏流水など)などの探知機的な要素を含む器官なのは皆さんご存知の通りですが、一見して血管も見られなければ半透明な故に神経組織の有無すら怪しく見える各部の鰭でさえ、上記のような役割があるのですから、管理釣り場などで泳いでいる胸鰭や尾鰭を切り込まれた鱒の能力の欠損は計り知れないものなのでしょう。。。

ともあれ、厳しい環境下でたくましく育ち、各鰭の隅々まで張り詰めた生命感を感じられるのも、北海道ならではなのでしょう。
スポンサーサイト
ど~も、ど~も
リンク、ありがとう♪
コチラも、近日中に作業しますね。

本日、親ダヌキに例のモノを渡し、無事帰宅。
会を立ち上げ、目標に向かって運営するって、大変な事だよね。
正直、これで終わりにしたいけど、最終目標にはほど遠いからまだまだ。。。

きっと、ワタクシもKABUさんにパワーを
そして、ワタクシもKABUさんの熱い想いをパワーに
進んで行けるのだと(勝手に)思う。

今日の日記を読んで、ニヤニヤ。
やっぱり、基本はさかな好きっ。
なんだか、馬鹿だよね~
それでも、熱くなれるって、そんなモノを見つけられて良かった!って思うんだ。
【2006/05/30 Tue】 URL // HiRo #P42r4UEE [ 編集 ]
姉さん、どうもです!!

新聞見るたびに、尽力のほどを感じていました。

その行動力にもさることながら、そこまで本人を突き動かしているバックボーンは何なのか?を探してみると、やはり「基本はさかな好きっ。」なのかなぁ・・・と。
行き着くところは、釣り人であるから当然の答えなのでしょう。

>馬鹿だよね~
俺も周りの皆も、輪を掛けたくなるほどの大馬鹿です。
そんな純粋な仲間が大好きです(笑)

無機質で事務的にこなされて行く日常よりも、落胆の中で見付けられる淡い光は、ドラマティックなまでに刺激的ですよね?

お互い頑張りましょう~!
【2006/05/31 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/33-90024adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。