var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は思いもかけずに、新しい友達が出来た。
皆さん、ご他聞に漏れず『キチガイ』の部類に属する方ばかり。
夏に避暑を兼ねてのイワナ釣りや、ビッグレインボーを狙って道東へ・・・などで北海道へ来る方々はかなりいらっしゃるのだけど、こんな寒い時期の北海道へ、しかもコンデション的にもタフなソルトをやりに来るんですからキチガイ指数はビンビンの人達なのです(笑)

大物釣り師で名を馳せるフクさん

状況次第でスイッチキャストも難なくこなすフクさんは、その道のプロ達も舌を巻く釣り師なのだが、彼が巻くフライのクオリティーもまた相当高い。

ハイクオリティーフライ群

大物ヒラスズキとの激闘やパターンに対する説明などを聞いていると、瞬く間に時間は過ぎていく。
彼の釣りスタイルには興味が尽きないのだ。

寡黙なジェントルマン

ウエさんは、北西風が吹き荒れた日本海でもアンダーハンドキャストで挑み続け、決して自分の信じるスタイルを崩そうとはしない。
その時々で、最も有効なプレゼンテーションを見出し、結果を待つのだ。

キチガイ店長

関東圏に住んでいながら、北海道のアメマスを貪欲に追い続ける生粋のキャスターである彼は、この日も魚信を待ち続け、タフなコンデションへと挑み続ける。
風を逃げるようにポイントを移動し、諦めることなく打ち続けた彼らへ釣らせてあげられなかったボくの非力さが、彼らの北海道への評価に繋がらない事を祈るばかりである(汗)

試練を向かえて・・・・



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/318-457bf157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。