var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の日本海でも見られたように、潮流も無くスローなアメマス達にいかに口を使わせるか?
また、スレてきた彼等に対し、猜疑心を持たせない釣法はないのか?
などなど、昔から春の訪れと共にボクラに突きつけられる課題がある。
ましてフッキング等なども考慮すれば、闇雲にキャンディ-やら鮭稚魚、スカッドなどのパターンを引っ張りまわしても、掛ける事は出来てもバレが頻発して起こり得る状況でもある。

(こんなときだよね・・・・)

そこで固定観念とかセオリーとかをまったく知らないボクチンは、あっさり見切りを付けてルースニングなんぞを平然とやってのけるのである(笑)
一昔前はフェザントテールやヘアーズイヤーなんかを使い、そこそこの釣果を上げていたのだが、最近ではそれなりのパターンに落ち着いてきている。

KABU的シュリンプ・イミテーション

一つ一つのパターンには山盛りのウンチクがあるんだけど、今回は簡単にご説明いたします。
基本的に、日本海沿岸部周辺の渚のバルコニーで戯れている小動物(主に甲殻類)は多種多様で、ひとくくりに「スカッド」として処理できる範疇はごく僅かな部分でしかありません。
もちろんそのカタチやサイズもそれぞれで、アメマスが一つの種に固執するほどの大量な浮遊もほとんど見られないと思います。
ですが、それらは彼等の重要な捕食対象物であることには違いないのですから、釣りを組み立てていく上での一つの戦略には十分なり得ると思います。

まぁ、釣りそのもののレスポンスが低くなるために敬遠されそうな雰囲気ですけど、絶望的なシチュエーションの中で「ワラをも掴む思い」に駆られたときには試してみる価値はありますがね・・・・

ただし10年以上も前のことですが、浜辺でルースニング(インジケーターを浮かべると)なんぞは超バカにされ、聞こえるように「ナニやってんだ、アイツ?」「ウグイでも釣りに来たのか?」とせせら笑う御仁がいらっしゃったくらいですから、周囲の視線はかなりキビシイものになること請け合いですわ(笑)

留意点として、ごく稀に“ホッケの入れ食い”に遭遇し、精神的にグロッキーになる場合が御座います。
その点だけご注意下さいまし!!







スポンサーサイト
>ホッケの入れ食い

ティバの人間には、それもかなり羨ましく聞こえるぞ!

こちらもいよいよ本格的にシーズンイン。
中禅寺通いの日々が始まります。
【2009/04/17 Fri】 URL // Tsuge #3un.pJ2M [ 編集 ]
やはり松前は穏やかな海域なんですかね?
島牧でもベタな時は手も足もでない感じですがルースニングためしてる人はみたことないです。

かなり小さめのフライを落ち着いて食ってくる感じでしょうか・・・すごいマッチザベイトな世界かも・・。
【2009/04/17 Fri】 URL // bobo #- [ 編集 ]
Tsugeさん、どもども!!

今の時期のホッケは、何気に脂がのっててかなり美味しかったりもします(笑)
味噌漬け風味・一夜干し・すり身汁・お刺身・etc ・・・・・
あぁ~北海道に住んでて良かったぁ~!!

中禅寺湖かぁ・・・・
憧れの聖地ですね。
以前お伺いした“デッカイブラウン”ですが、是非ともハントして下さい!!
モンスター級の報告待ってます!!
【2009/04/18 Sat】 URL // KABU #- [ 編集 ]
boboさん、おはよう御座います!

>ルースニングためしてる人はみたことないです。
ボクは松前界隈しか出掛けませんが、ボクも見たこと無いです(笑)
ただ、友人がボクのインジケ付いたままのタックルをもぎ取って「おぉ!これは理に適ってる!!」と釣ってたことはありますがね(汗)

>すごいマッチザベイトな世界かも・・
川での“マッチザハッチ”的なアプローチに近づきすぎると釣れなくなります(笑)
やはり、いい加減なアプローチが大切なのかもしれません(笑)
【2009/04/18 Sat】 URL // KABU #- [ 編集 ]
タクティクスとしてh
以前ちょっとだけ流行ったLLニンフなんかも、
通用するんじゃないかと思いますね。

フライパターンも自分でを考えてみて、
今度試してみますv-222
【2009/04/18 Sat】 URL // take4 #- [ 編集 ]
kabuさん、こんばんは~

僕、「釣れない地獄」です。
魚に会いた~い!(涙)
GWはお邪魔しますのでよろしくです~
【2009/04/19 Sun】 URL // kk30 #gg06ppQg [ 編集 ]
take4 さん、お晩ですぅ~

ツボにはまると、なかなか面白いですよ!
ただ、使用するラインがフローティングの場合、インジケまでのスラックが思いの他大きくて難儀します。。。
また、河川内でのドリフトがこの場合では重要なワケではなく、インジケが付いているいるお陰で様々なアプローチが出来るのです!

ま、ともあれ、地元でも試してみてくだされ!
きっと新たな発見があり、より一層の楽しさを掴み取ることが出来ますよ!!
【2009/04/19 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]
kk30 さん、こんばんわ!

すいません、温泉に入っててマッタリしてました。

メールの件、了解しました!!
近日中にアゲます。
【2009/04/19 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/315-c4fced4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。