var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝、現場に着いて眼に入る様子に予想はしていたものの、あまりのサラシの長さに溜息が一つ二つ漏れてしまう・・・・
見渡す限り、北側も南側も白いラインが海岸線に繋がってる。

ザブ~ン、ザブ~ン・・・・

取り急ぎ、ションベンを済ませようと車外に出ると、これまた予想以上の寒さに体は強張り、赤ん坊サイズまで縮みあがったナニをズボンから出すのにも難儀するほど。

体感気温はもっと寒い!!

こんな時には用意万全、コンビニで買ってきた「ヤングマガジン」を一気に読み干す。
ついでに、「少年マガジン」も一気に読破。
しかし、外を見回しても変わらない状況に、とりあえず漁港でお茶を濁すも「管理釣り場」的な雰囲気が漂う状況に30分でギブアップしてしまう。。。

やっぱり、あーゆー所は仲間がいないとダメですね。
一人で岸壁の上から寡黙に竿を振ってると、釣れようが釣れまいがなんだか寂しい気持ちになっちゃいます。。。
「さすれば!」と、保険的な釣り場の川へ向かったんですが、この時期では意外なほど誰も来ていない。
なんだか天気まで回復してきた様子でルンルン気分なボクは、雪煙を巻き上げながらドリフトよろしくポイントまで急行します。

新雪だ!「ヒャッホ~イ♪」

足跡も無い深雪を掻き分けいつものポイントへ入ったのですが、いつもの15cmくらいは水位が高い(汗)
岸からほんの数メートルウェーディングしただけで、水面がチクビまで到達しそうです。
これでは、魚の着いてるポイントまでは届きそうにありません。
昨年は、こんな状況でもスペイキャストをこなしていた数名のフライフィッシャーは、時折魚を掛けていました。
思い出すのは、その中の一人がキャスティングの練習がてらの釣りだったのか、「あっ!」 「今のキャスト、スッペイ(←失敗の意?)」と、恐ろしいほどツンドラ気候のギャグを連発していたことです。

しかしまぁ、アレです。
ムリな釣行を敢行すれば、こんなもんですね。
川に立ち込んで直ぐ、5分としないうちに天候が急変。
グングン気温が下がり、ロッド全体には薄さ3ミリの氷膜が張り、リールは2サイズほどデカくなったかのような重さで氷の塊と化していました。
最終的にランニングラインとガイドの水滴が瞬時に凍りつくお陰で、パリパリになったランニングラインが全部のガイドにくっついちゃう。。。

・・・・もうね、ヤル気ゼロ。

これモンですから(汗)

川から上がると、周囲の草木は吹雪で引きちぎれそうになってましたよ。
ウェーダーじゅうが氷膜でパリパリになり、総重量が1.5倍くらいになったボクは、ガックリと肩を落として帰宅しました。

1月の釣りってのは、こんなもんだよね?




スポンサーサイト
元気良いね。

その釣りに掛ける根性恐れ入ります。(笑い)

ご無沙汰していましたが、元気で何よりです。

>赤ん坊サイズまで縮みあがった
年寄りは、赤ん坊サイズの竿持たず見るだけ(ナニ)

見るだけでも面白い、色々な人が来ていて。

>キャスティングの練習がてらの釣りだったのか
Sプロから建前と本音の違う人とかね。

寒さで、腰痛めない様にネ!
シーズンはじまる前にリタイヤしない様に注意(クレグレモ)
【2009/01/26 Mon】 URL // maro #- [ 編集 ]
「今のキャスト、スッペイ」、気に入りました。
パクって使わせて頂きます(笑)。

釣れない親父のinuでした。
【2009/01/26 Mon】 URL // inu #mQop/nM. [ 編集 ]
これぞ海アメよ!と いうような景色の写真ですね(笑)
ん~ナイスなギャグの連発で!
釣りのほうは残念だったようですが天気は返れませんからショウガナイです。

新年会シーズンなんですが不況といいつつ会費が溜まったとかで
「小樽か湯の川か」なんて話になりました。
湯の川だったら抜け出しますので、五稜郭ミスドの↑のマハラジャで合流しましょう!
平日だけど!!
ハーマーTime が始まるよ・・・・・始まらない(笑)

決まったらTELします




【2009/01/26 Mon】 URL // たんぽぽ #IpT9aHSo [ 編集 ]
maroさん、毎度でした!

>寒さで、腰痛めない様にネ!
ヘ~イ
この時期にやるギックリ系は、重症が多いですもんね(汗)
気を付けます。
でも、対応策でこの時期の帰り道の温泉は、自分一人だと2時間くらい入ってますから(笑)
これが疲れと冷えた体には効くんですよね~。

今年は一緒に温泉ですよ~♪
【2009/01/26 Mon】 URL // KABU #- [ 編集 ]
inuさん、こんばんわ!

ヤバイですよ?
「スッペイ!」を口走った瞬間に、周囲の目は吹き矢のような鋭さで突き刺さってきますから!
ちなみに、友人らしき人達も愛想笑いをしていたのは最初の1回だけでしたがね(汗)

・・・・でも、ボクも口走っちゃいそうです

「酸っペ!!」
【2009/01/26 Mon】 URL // KABU #- [ 編集 ]
たんぽぽさん、ご無沙汰~!

>ハーマーTime が始まるよ・・・・・始まらない(笑)
いつのハナシだぁ?(笑)
懐かしすぎるぞ!!

>決まったらTELします
たまには函館の夜もイイかも!
もし、こちらに来るようでしたらTEL下さい!
【2009/01/26 Mon】 URL // KABU #- [ 編集 ]
1月の釣りは・・・そんなものだと思います。
特に私はその傾向が強いです(汗)

スッペイ・・・素敵です!(笑)
【2009/01/30 Fri】 URL // TOMI #JalddpaA [ 編集 ]
TOMIさん、こんばんわ!

コンデションと自分の休日が合わない時のやるせなさは、本当に辛いですよね!
自分の運命を呪う時があります(笑)

スッペイ・・・・もしかして流行ってる?(笑)
【2009/01/30 Fri】 URL // KABU #- [ 編集 ]
こんばんは! お久しぶりです。まだ寮生活ですが、アパートも借りて、妻も帯広から越して来ました。いよいよ...と言いたいところですが、
>1月の釣りってのは、こんなもんだよね?
そんなもんです...2月はもっとひどいはず...
>スッペイ
・・・あると思います!」
【2009/01/31 Sat】 URL // タッド #BwTtDUCU [ 編集 ]
タッドさん、「お帰り?」でイイのかな?(笑)

その近郊じゃあ、初夏以降はデカニジ狙うかヤマメにするのか、若しくはスティール系にするか迷うところですね!!
でも、確かに2月は生活するのにもヒドイ・・・(涙)

>「スッペイ」
「何だか今日は、イケそうな気がするゥ~♪」
【2009/02/01 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/296-26762a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。