var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日早朝、AM4:30に起床し一路日本海へ・・・・
のはずが、目覚めたときにはAM11:45・・・(涙)
やらかしました(汗)

ま、結局釣りに行く気にもなれず暇なもんで、前回の続きをダラダラと書いてみましょ。

先日も言いましたが、カタクチイワシのことを漁業者・小売業者間ではマルイワシ(地方名)と呼びます。
このマル(マルイワシ)は、ほぼ一年を通して各魚類の胃袋の中から普通に見られ、接岸したサクラマスも同様で、日本海・太平洋・津軽海峡と、各海域のサクラマスも多数捕食しています。

ま、ソルトでフィッシュイーター等の典型的なベイトと言えばマルのことなんですがね。
なもんで、サクラマスに限らずヒラメやら青物なんぞを狙うにあたり、パイロット的な意味合いで最初にマルパターンを結ぶ方も多いのではないだろうか?

でも、バンカーやデシーバー、ベイアンチョビーなんかは巻くのに時間が掛かりますよね?
正直、時間の掛かるフライはロストを避けたい・・・・・

そこで今回、KABU的マルパターンをUPしようと思いますが、いつも通り(お約束?)簡単に量産できるシリーズです。


え~、今回はソルト仕様ってことで、TMC811S-#2という“男らしいフック”を使いましょ(笑)
手順としては、テールにスーパーヘアーなどの張りのあるヘアーを少量巻きとめ、フラットティンセル(今回はホローを使用)も同時に巻き留めます。

ステップ1

テールのバラけたファイバーをカットしたら、ティンセルでボディーを作ります。
このときスーパーヘアーも一緒に巻き込み、ボディーの下地にしてしまいましょう。

ステップ2

そしたら今度は、真横にブルー系統のエンジェルヘアーを巻き留めます。
でもボクの好みはエンジェルヘアーよりもファイバーが細くしなやかさがあるSPIRIT RIVER社の「HANKED LITE-BRITE」を使っているのですよ。
だって、コッチの方がカラーバリエーションも豊富だし、何より微妙なちじれ具合が絶妙なんすわ。

ステップ3

↑ね?いい感じでしょ?
次は、反対側にパールカラーのヘアーを巻き留めます。
もちろんこの時の左右のバランス(巻き留める量)は少なめにし、均等な量を心掛けます。

ステップ4

ちなみに、左右逆の留め方(手前がホワイトで奥がブルー)でも構いません。
真上から見ると、このような感じに仕上がります。

ステップ4-1

これでフィニッシュでも構いませんし、このあとに再び左右をパールカラーで包み込むようにしてもよいと思います。

ステップ5

2回目につけるパールの量は、最初の量の半分程度に留めておいて、前方に飛び出した(残った部分)ヘアーを折り返して巻き留めます。

ステップ6

あとはシールアイを上下に着けて、エポキシでヘッド部分をコーキングすると出来上がりです。
ここまでエポキシの乾燥時間を除けば、1本辺り10分も掛からずに巻くことが出来ます。
ね?簡単でしょ!

ステップ8

コレくらいの範囲をエポキシコートするのがベストだと思います。
いつも思うんだけどね、エポキシの下のね、アイの隙間からチラリと見えるスレッドのレッドラインがたまらなく萌えるんだよねぇ・・・・
そんで、エポ樹脂が浸透した際に現れるアンダーウイングの色模様がなんとも・・・・

ステップ7

どんなもんでしょう?
外敵に襲われ、怪我を負ってしまったマルちゃんのイメージですから、敢えて横倒しになっているベイトをイメージしてみたパターンです。
こんな雰囲気で、波間に漂う瀕死のマルちゃんをイメージしてリトリーブすると、下からものすっごい勢いでサクラマスがひったくっていくかもしれません。
こんなシチュエーションを思わせる事例を、次回のエントリーで上げてみたいと思います。







スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/293-16bb7570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。