var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インディアン・サマーが終わりを告げ、本格的な冬の到来を前に、先日の遠征が最後のドライフライ・フィッシィングとなってしまったようだ・・・・・

秋の木漏れ日

ライズの期待なんかはしちゃいなかったし、大小を問わず反応があれば、それだけで十分だと自分に言い聞かせてきたつもりだった。
あの土地の風に触れ、川を歩き、竿を振れることだけが目的の旅でもあった・・・・

気温 : 5℃
水温 : 6℃
天候 : 氷雨、時折晴れ
北の風 : ビュービュー

山の山頂は見る見る白く移り変わってゆく・・・・
探し続けたスピーナー、待ち焦がれたガガンボ、目を皿にして見回した蜘蛛の存在・・・・

「まるでダメダメ!!」

いやね、期待するなってーのは解りますがね、現場まできたら、そりゃあ探すってモンでしょ?ライズをサ?
とりあえずブラインドでぶっ叩いても、オイシイ場所では一服しながら待つってモンでしょや?
そんなひもじい遠征の最中に電話がなって、函館に残ったツレなんですがね、こう言うんですよ。

KABU:「あ?、何?」
ツレ:「ドコ入ってんのよ?」
KABU:「崖下・・・」
ツレ:「釣れてんの?ライズは?」
KABU:「まるでダメ、ショボショボ、30前後しか出てくんない」
KABU:「そっちは?」
ツレ:「てっぺんで63のアメだけど、あとは50チョボチョボ」
ツレ:「あ、ニジは45までいったかな?、2本出た」
ツレ:「まぁ、ウエット引っ張りだけどね」

だそうだ(涙)
もうアイツになんか、フライくれてやんねー。

「ピチャ」ってディンプルなチビライズ

時折、ニジっ子のライズは見られるものの、本ちゃんサイズからの反応はまったく無い。
くたびれたKABUは一人温泉に入った後、スーパーのタイムサービス30%OFFの惣菜弁当を食いながら、安宿でくつろぐ。
函館を出るときTUTAYAで借りてきた「バキ⑥~⑩」を見ながら、四畳半一間の部屋でわびしくくつろぐ。

・・・・またまた電話だ。

山:「〇〇君が56出したよ」
山:「ウンウン、ニンフだけど、良い顔付きのオスだった」
山:「ウンウン、こっちは皆で大盛り上がりだ」
山:「ウンウン、食い物スゲー旨いぞ!」
山:「ウンウン、まぁ頑張れ」

聞きたくもねぇー酔っ払いからの自慢話が入れ替わりで次々と話しまくる。
無性にさびしさを覚えたKABUは、独り缶ビールをグビグビ・・・・
「チクショー」
「皆憶えていろ!!」
「函館来た日にゃー鼻の穴にまでビールを流し込んでやるんだぁ!!」
そう心に誓ったKABUは、明日へと望みを託して安らかに眠る・・・つもりだったが、冷え込む夜の11時に宿の暖房を止められ、何の為に金を支払っているのか解らなくなり、隣の部屋からセンベイ布団を一枚拝借して、その場をしのぐ。

もう踏んだり蹴ったりで半泣きのKABUは、それでも明日の僅かなチャンスに掛ける予定だ。
なんたって明日は、昨年に出会っていたモンスターレッドラインに会いに行くからだ。
2xの使用必死、#5ロッドでどこまで耐えられるのかは不明だが、この時点で救われないほどのバカなボクは、ランディングから写真撮影の心配までしていたのだ。

こんな幸せヤローのボクは、そんな妄想だけで幸せだったのかもしれない・・・・・



スポンサーサイト
やっぱり
なんだか電話口の声が寂しそうだったんですよ。
なんだかこっちの歓声が届いてしまうのが悪い気がしましたよ。
なんだか。。。

でも、今回の状況はあまり良くなかったようですが、あの川この川を
期待しながら釣り歩くのは、すげぇ楽しいですよね。
心の洗濯が出来たんじゃないですか?

でも、くそ寒い4畳半でレンタル漫画。
やっぱり、みんなで想像して笑ってしまいました。
今度会ったときは鼻の奥までビール流し込んでくださいv-15
【2008/11/17 Mon】 URL // take4 #- [ 編集 ]
take4さん、こんばんわ!

いやいやいや、寂しいったらありゃしない(笑)
オマケに寒いし、周りの宴会がウルセーしでサァ(涙)

>でも、くそ寒い4畳半でレンタル漫画
しかも猫背で、布団被って丸くなって・・・・
思い出すだけで切なくなっちゃうの(涙)
こんなアタイを笑い者にするなんて!
やっぱり「鼻の穴にビールの大量流入」の刑は確定よ!

【2008/11/17 Mon】 URL // KABU #- [ 編集 ]
いらしてたのね! 今年の秋は、結局支流どこも行かなかった。
さて、、、
【2008/11/18 Tue】 URL // タッド #whXmEsAc [ 編集 ]
だから、言ったじゃない。
戻って来て飲みに行こうって(笑い)
【2008/11/18 Tue】 URL // maro #- [ 編集 ]
タッドさん、毎度ざんす!

えぇ~!!!
どこの支流にも行かなかったですと???
もったいないったらありゃしない・・・・
ま、でも本流もアツイらしいですし、「本チャンのデカニジ獲るんだったら本流だ」なんて声も聞かれるくらいですもんね。

・・・・ボキもそっちに住んでみたい(涙)
【2008/11/18 Tue】 URL // KABU #- [ 編集 ]
maro さん、耳が痛いです。。。

もう来年は、maroさん家にトンボ帰りで戻ってきて、夜は宴会。
次の日はヒグマの写真撮影に決めました(笑)
定宿になりつつあるmaro店2Fです(汗)
来年はお付き合い下さいね!!
【2008/11/18 Tue】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/280-7e3797ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。