var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数年来、北海道内の北から東、もちろん地元の南部まで、7月~9月までの間で最も実績があるフライがコレなんです(汗)
色気も素っ気もない、ヘアーウイング系のカディスパターンでしかありません。

ただのシュティミレーターですがね。。。


セミやらバッタの季節には、それ相応のパターンを流すんですが、特別な流下が見込めない状態の本流や、デカイ鱒が居るとおぼしき淵などでもコレを一番最初に流します。
もちろん、何がしのハッチに伴うライズやイブニングなどでは出番はありませんが、概ねこのパターン1本で通してしまうことも多々あります。
別に蛾のイミテーションだとか陸生昆虫がウンタラ・カンタラと能書きを述べるつもりも無くって、シュティミレーターを改良しただけのドライフライなんです(汗)

たまに切り落とします!


多少のことでは沈まないように小細工しました(笑)

ボディーはオレンジか黄色が基本!


殆ど不沈艦ですね!
これだけハデにウイング付けたら、ヤマアラシかハリセンボンみたいです(笑)

フサフサのウイングです。


ちなみにこのフックは、TMC200R:#4なんです。
最初に人に見せたのが、確か5年位前だったと思いますが、おもいっきり笑われたのを憶えています。

「こんなの食うのかぁ?」と、ひとしきり笑った後で、「バランスが・・」やら「大き過ぎて鱒が逃げるんじゃ・・・」やら言われ放題でしたね(笑)
それでもボクはそれなりに釣っていますから、鼻で笑った方以外の人はいつか試してみてください。
そこそこ釣る要素が満載ですから!

・・・・・あまりに暇なんで、くだらないエントリー立てました(反省)









スポンサーサイト
ご提案。

私も、パイロットフライにシュティミレーターを使います。
骨折痛くないですか?
痛み止めの秘薬持ってます。〔射では有りません〕
函館で製造されたクリーム。

そこで、そのフライ10個ど交換しませんか。
宜しければ、送り先明記の上連絡ください。
いかがな物でしょう?〔笑い〕

【2008/07/05 Sat】 URL // Enjoy60 #- [ 編集 ]
Enjoy60さん、こんにちは。

骨折箇所は酷く痛みますが、周辺筋肉はだいぶ痛みが治まりました。

>そのフライ10個ど交換しませんか。
3個で手を打ちましょう(笑)

今度お会いするときに、お土産で持って行きます。

>函館で製造されたクリーム。
・・・・・・イカ墨とか入ってんですかね?
【2008/07/06 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/246-191625a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。