var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年あたりから、海獣に苛まされることが多いような気がしていた。
何かの呪縛にでもはまっているかのように、訪れる先々で海獣の群れに遭遇してしまう。。。
その象徴だったのが今日のお昼の出来事だ。

仕事先である船舶の方へと出向いたところ、函館西部地区に位置する「西浜岸壁(通称:西埠頭)」で目の前をイルカの群れが泳ぎ去っていった。(凡そ30メートル先)
正直、コレには大変驚きました!
37年間もの間この岸壁を見てきましたが、こんなにイルカが岸壁の近くをしかも10頭以上の群れで移動して行くのなんてのは初めてのことですから。
ビックリと同時に、呪縛めいた物をヒシヒシ感じてしまいましたよ。

・・・・と、海アメ&海サクラが釣れない理由を、こんな風にイルカに転嫁してしまえば、ボクチンの腕のせいではないと言い逃れられるのだ!(笑)

見えますか?画像中央の黒い背びれ(1頭)


画像では1頭しか写っていませんが、凡そ10頭くらいは居ました。
コヤツラ3~4日前から迷い込んできたのは知っていましたが、こんなエサの少ないところに居ないで、早く外海へ逃げていって欲しいものです。

・・・・・暇なGWを過ごされている方などは、お子さんを連れて見に行かれると宜しいかもしれませんね!















スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/231-e8880107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。