var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そこは函館から数百キロも離れた土地。
今は1月、車の外は-18℃。

美しい朝焼けに・・・・


手足が痺れる寒さの中で、ライズを繰り返す鱒達を探しにきた。
ロッドに付いた水滴が瞬時に凍りつく極寒の中で、懸命に水面へと泳ぎあがる鱒達。
そんな憧れにも似た期待感が、遠いこの地まで足を運ばせる。

その日の早朝、橋から覗いた浅いプールには折り重なるように大小のアメマスが定位している。
きっと、バグヤーンを沈めれば、いくらでも釣れるのだろう。
だが、北海道でこんな季節にユスリカのマッチ・ザ・ハッチで釣れることへの願望が、ボトムノックを躊躇わせる。

幾つかのライズから至福の時間を約束されて、やさしく鱒に語りかけてみる。
ことの他、選り好みを繰り返す彼らに少々苦笑いが込み上げてくるも、それがまたたまらなくいとおしい・・・・・

#22のスパークル・ダンがレーンに乗る。
何の猜疑心も無い、これまで行ってきた捕食動作がそのままフライに投影された。

ミッジングでアメマスを!!


ドライを咥えてくれた悦びと、思いのほか元気な魚体に少なからず笑みがこぼれる。
水面で釣れることの価値がこんなにも嬉しいものなのか。
この事実が見つけられただけで、遠い距離まで移動してきた対価が生まれる。

「たくさんいる中の1匹だけでも満足できる」
本心からそう思える釣り。

-重さや長さなんて、物理的な欲求を満たすだけの基準でしかないんだ。-

#22がお気に入りの彼


きっと、今もか細い命を繋ぎ止めるため、必死に水面を追っている彼等。
遠い北の流れに住む、彼等が教えてくれたドラマに感謝したい・・・・・







スポンサーサイト
KABUさんがライズを取ったときの笑いが気持ちよかったーー。
ついに2年越しの夢が現実になりましたよね(笑)

両者たくさん釣りましたが、この一瞬が今回の全ての気がします。
マッチ・ザ・ハッチを感じた日でした。

2日目の70サイトでは裏切られましたが、なぜか嬉しさでいっぱいで
いろいろと足りていて未練はなかったです。

今回は怪しいビールと焼酎に酔った感じがしませんでしたネ!
2009年は「炉辺andスーパーな場所」で一杯にしましょう。

・・・・・んで、次は?(笑)

PS
KABUさんが造る大盛りイカ刺し予約しましたからね(笑)

【2008/01/22 Tue】 URL // るんるん #IpT9aHSo [ 編集 ]
真冬のライズ
こんばんは

何時も勢力的ですね。
こんな寒さの中で、釣るだけでも寒いにのドライ!
年寄りのお魚さんも、寒くてちじこまっているので
あまりいじめめないでね?

若いてウラヤマシイ限り。
猫はコタツでなく、年寄りの冷や水言われないように
年寄はコタツで丸くなってます。

其れだけでは、釣り欲が治まらないので
ブログはじめました。
暇な時に遊びに来てください。
【2008/01/22 Tue】 URL // Enjoy60 #- [ 編集 ]
るんるんさん、こんばんわ!

今回は、本当に気持ちの晴々とする旅になりました。
改めて御礼申し上げます。

川底の鱒が一瞬「ピクリ」と反応し、ヘビのようにニョロニョロと浮かび上がって「ジュパッ!!」。
アレが全てです。
もう何を思い出しても、アレが最初に浮かんでしまうくらいです。

コレを超えられるのは、“カムイの谷”に行くしかないでしょう!!(笑)
今年は参加者が一人増えるかもしれません。
これからバイクを探します。

キリン・マイルド・ウエットなビールには参りましたが、イカ刺はお任せくだされ!
あの日の切り身の3/1の細さで切りますから!

・・・・・・次が楽しみ!
【2008/01/22 Tue】 URL // KABU #- [ 編集 ]
Enjoy60さん、こんばんわ~♪

>何時も勢力的ですね
いや、ヘタレな釣り師の代表としては、「釣れる」と聞いちゃどこまででも走らなければ、上達の見込みが無いんですもの・・・・(涙)
ただ単に、乞食釣り師なだけなのかもしれません。。。

>年寄はコタツで丸くなってます
オレも、ヤバイんですよ!
最近は、コタツで毛鉤を巻くなんて贅沢なことをしてるもんだから、1~2本も巻けば眠気が刺して来る。
3本目を巻き終えた頃には熟睡しちゃうんです。(汗)
だから、1日3本が限界。(笑)

>ブログはじめました
ハイ!これから早速お邪魔しに行きます。
どんなことが書かれているのか楽しみ~♪
【2008/01/22 Tue】 URL // KABU #- [ 編集 ]
来冬はここにいないでしょう...多分、、、ここは程度を超えています。寒いなんてもんじゃない!・・ただ夏が来るとキリギリスになってしまう自分が怖い。先日引っ越して初めて妻と「函館なら帰ってもいいよ」と話ました。ヤックンの言うとおりになるのもしゃくだしなぁー
【2008/01/22 Tue】 URL // タッド #BwTtDUCU [ 編集 ]
タッドさん、こんばんわ!

グッフッフッフッフッフ・・・・・

待ってるよ~。

函館はイイよ~。

暖かいよ~

食い物ウマイよ~。

温泉もイイよ~。

皆いるよ~。

グッフッフッフッフッフッフ・・・・・
【2008/01/23 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]
兄貴さんの、よい足がみつかるといいですね。
僕も喜んでお待ちしております(笑)
【2008/01/23 Wed】 URL // るんるん #IpT9aHSo [ 編集 ]
>#22のスパークル・ダン
そうきたか!(笑)
ウィングアレしたりコレしたりと現場で姑息なアレンジ出来たりしますからねぇ~
フックは何使ってるのか?興味アリアリ!

ボキのアメマス用ミッジは2488をローウォーター?みたいなバランスで巻いて
ゲイブ幅稼いでます(汗)
【2008/01/23 Wed】 URL // カミナリ小僧 #4DOcPobI [ 編集 ]
カミナリさん、どもども~

>そうきたか!(笑)
オイラのユスリカの王道です!
フックは、基本的にTMC100BLを使ってます。
実はコレ、サン・ワンで爆発させた経緯があるんですヨ。
あの水面に浮いてる姿勢って、ベイティスもそーだけど、もの凄くユスリカのソレと酷似してる。
ってか、そのもの。
いわゆる、マッチング・ザ・スタイル(体勢&姿勢)になるのかな?
とにかく、ユスリカのハッチには欠かせない1本なのですよ。

ちなみに、周囲からも「そーゆー時って、どんなフライ使うのよ?」とか言われてますんで、近く私的ユスリカ・フライパターンをUPします。
何かの参考にして頂ければ幸いです。
【2008/01/23 Wed】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/201-9d17ea2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。