var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
六さんプール


・・・・ぜんぜん見えませんね。

偏光サングラスを開けているワタクシにゃ、ハッキリとクッキリと黒い影が揺らめいているのが確認できます。
50cmを少し下回るサイズでしょうか?
15分に1回くらい上流に泳ぎ上がっては戻ってきます。

六さんの流れ込み


ますます見えませんね。
こんなとき「一眼レフカメラ用TMCサイトマスター偏光レンズ」があればと、強く思っちゃいます。

長年TMCサイトマスターを愛用していますが、これ以上の製品には未だ出会っていません。
何せこの距離でも↓魚を見付けさせてくれるのですから・・・・

眼下80メートルに発見!!


川までの距離、凡そ70~80メートル。
画像上ではただの平坦な流れに見えますが流芯部分で深度は1.5メートルくらい。
大小さまざまな岩が、砂底に点在しています。

・・・・・居ます。

ゴーマルくらいのです。
画像右岸のテトラポットの延長線上、緩い流れの底で、一抱えもある岩にピタリとくっ付いています。
流下するエサを待ち構えているのでしょう。

標的、ロックオン完了!


食う気マンマンなのが見て取れます。
あーゆーのは一発で決められれば、わりとスンナリ食ってくれます。
時期的にもフェザントテールの#16とかコザカシイ毛鉤を使うよりは、ケバケバしいラバーレッグ系だとかの方が食ってきますね。
ただ、折角の望遠レンズ(55mm-200m)でも見せられないのが残念です。


オイラは、こんなシーンを撮影したくてデジイチカメラを買ったんです。
ティムコさん、「サイトマスター仕様:カメラ用偏光レンズ」の開発&販売してくれないかなぁ・・・・







スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/194-17fd906d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。