var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに兄貴と釣りに出掛けた。

数年ぶりのこの間合い


兄貴と言っても実の兄弟ではなく、15年以上も付き合っているひとつ違いの友達だ。
最後に兄貴と二人で釣ったのはもう7~8年も前になるだろうか?
それ以前は、どんな天気だろうと毎週どこかの川で釣っていたものだ。
巷の川じゃ飽き足らず、二人でNZに飛び出したことだってある。

しかし、そんなお互いでも釣りに対するスタンスの違いが生まれ、少しずつ離れていき、いつしか一緒に釣りをすることもなくなった。
顔をお合わせればお互い「また行こう」と言い合うのだけれど、あれから途方も無い時間だけが過ぎていた。
それでもその間、兄貴は自分の道を切り開きキャスティングの全日本チャンプにまで登り詰め、自分の中に確固たる物を築き上げていた。

振り返れば、いったい俺は何をしてきた?
ただ野放図に釣りをしてきただけじゃないのか?
何を追い求め、何を見つけた?

その結果、俺は?

同じ時間の重みのはずが、俺だけ薄っぺらに見えてしまう。

あの頃の笑顔が見れた気がした・・・・


先週と先々週に反応があった淵で、兄貴のロッドが曲がる。
取り留めのないことをボンヤリと考えていた俺に向かって、「まだ居る」と、ゼスチャーする兄貴だが、決してオレに譲ろうなどとは思っちゃいない。

あの時もそうだった。
フライを木に引っ掛け、そのまま自分のロッドを俺に手渡すと今度は俺のロッドで釣りだしたっけ・・・・・

魚を掛けたときに見せる、口元をだらしなく緩めて笑うクセ。
キャスティングのときには猫背になるクセ。

お互い歳は取ったけど、中身は何も変わっていないらしい。
そんな二人の間合いが阿吽の呼吸となって、いつしか時を忘れて楽しんだ。

凍て付く寒さも和らいで


こんな寒い季節だけれど、また兄貴と一緒に行けそうな気がする。
いや、きっとまた行くだろう。
二人の間合いを楽しみに・・・・・








スポンサーサイト
キャスティング以外でロッド曲げてる姿ひさびさに見たわ(笑)

【2007/12/13 Thu】 URL // 雪代(ゆきしろ) #mQop/nM. [ 編集 ]
お!?
おっきい兄貴、毎度さんです!!

この日の兄貴は何かに取り憑かれているかのような、怪しい薄笑みを浮かべて釣っていました(笑)
自分でも言ってましたが、魚の感触はえらい久しぶりだったそうです。
今年(来年)からは「釣りに本腰を入れる!!」とのこと。
にわかに忙しくなりそうですね!!

PS:例の書式は“ダメ出し”が来ていないので、たぶんオッケーなんでしょうネ。
少し、ホッとしました。
【2007/12/13 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/191-f62435fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。