var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数年前から何か良いパターンは作れないものか?と買ってあったマテリアルです。
これは船釣りなどで使用する仕掛け(釣り針)に、あらかじめ巻き止めておきながらエサとの相乗効果を狙ったり、エサそのものが無くとも小魚が泳いでいるかのように見せかける(サビキってヤツっすね!)為のシロモノです。
カワイイ猫ちゃんがぁ・・・・・(涙)


画像の白い皮はシャミ皮といって、三味線でご存知の猫の皮です。
他の黒い皮はナマズ皮で、コチラの方はマニアにはたまらない必殺アイテムなのだそうです。
そしてこの魚皮の効果は、漁港などでアジやサバ、チカ、メバル、ソイなどを釣るサビキ仕掛けなどで有名なように、釣りをされる殆どの皆さんはご存知のようですが、このマテリアルを海アメやサクラマスに活用しようと買っている方も結構いらっしゃるようです。
しかし、現場では魚皮パターンそのものをあまり見せていただいたことが無いので、やはり皆さんも使いあぐねているのか、それとも思った以上の効果が現れなかったのでしょうか?

・・・・・実はスゲー釣れるから、みんなナイショにしてるだけなのかもしれない。。。

俺的には以前このマテリアルを使用したパターンも(今ではBOX落ちしてしいます)さほど釣れた記憶も無く、それよりも乾燥した状態からは思いもよらないほど水中では“フニャフニャ”になり、たしか30cmくらいの小さなアメマスを数匹釣っただけでボロボロに千切れてしまったように記憶しています。

それでもここ最近、マテリアルケースを整理しているときに見つけたこの魚皮マテリアルが解き放つ妖しい“スケスケ按配”にいかにも釣れそうなオーラーを見たような気がして、またまた作っちゃいました。
               (↑ ただの変態ですね。)
※ こんなことばかりを繰り返すものですから、いつまで経ってもケース内は獣毛のジャングル、ハックルの樹海になってしまうのでございます(涙)

一方、耐久性が低いパターンなどはストリーマーにあるまじきふがいなさですが、どんなパターンが現場で爆発炎上するか解らない(使用マテリアルがトリガーとなる場合など)昨今は、こんな子供だましのパターンでもBOXに忍ばせておくことも必要なのかもしれませんね・・・・・

サーフェイスをピロピロと頼りなく泳ぐ魚皮ストリーマーに、何の不信感も抱かずにその大きな口で咥え込む巨大なアメマス。
妖しく透けたそのシルエットに、稚魚ベイトと疑わずに襲い掛かるプロポーション抜群のサクラマス。
こんな空想ごっこを繰り返しながら、“マニアックな変態”の夜は更けて行くのです。

・・・・でもソルトも終了目前だし、ウエットも巻き始めたし、大好きなコカゲロウもそろそろ終盤を迎えてるし、アカマダラとかエルモンとかオオクマなんかも巻きたいんだよな~・・・・
カディスも品薄状態が心配だし・・・・
テレストは諦めてるし・・・・

ハァ。

今年もBOXは隙間だらけだぁ(涙)









スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/138-62c60424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。