var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海アメのシーズン真っ盛りといったところだけど、どうも海のコンデションが今ひとつである。。。
昨年などは、2月の中旬に“向岸流”に向かう為“並岸流”に乗って信じられない群れ(海アメ全て50cm~60cm&サクラも多数)が魚竿(ウオサオ:笑)していたんだけどなぁ・・・・

ま、エキスパートと呼ばれる諸兄ィー達ですら口を揃えて「今年は2月の後半からが勝負でしょ!」と、言うのだから、アセることはない。
自分自身とて、もっとも釣り易くて楽しんでいるのは4月なのだから、しばらくは気長に待つとしよう。

さて、最近友人のフライをよく見せて頂くことが多いんだけど、殆どの人はカラーバリエーションを豊富に揃えている。
まったくもってヨダレものである。
ただ一つ気掛かりだったのは、皆さん一様にクリアカラーが少ないことでした。

やっぱり有色でなければ、視覚的に魅力が無いのでしょうか?
でも、それはあくまで人間の視覚であって、マスの視覚ではないのですよね。
言い換えれば、人が思っている以上に配色やグラデーションなどにマスは敏感だとしたら、色彩で断定しづらいシルエットだけのフライ、すなわちクリアカラーが効果的なのかな?って思いませんか???
実は、クリアーカラーを思いついたのは、他の生物(魚類)学的な発想からだったんですが、ま、その話しはマニアックですからご要望があればにしましょ(笑)

ぶっちゃけ、クリアカラーってすごく釣れるんだけどなぁ・・・・・

代表作はこんなんです。

普通のクリアーキャンディー
(何の変哲も無いシリーズですね・・・)

こんなシリーズでも釣れました。

普通のアントロンキャンディー
(乱反射してマテリアルが多く見えますが、極薄仕上げです)

昨年度よりバージョンアップしたタイプ。

細身のキャンディーでおま・・・
(殆どヘッドだけのキャンディーです)

それぞれのフライには水中でシルエットだけを残し、残りの要素をおぼろげにするというコンセプトがあります。
特に、2番目のアントロンキャンディーなんかは、水に馴染むと「おぉ!」とか思っちゃうんですが、周囲の友人にはなぜか不評でした。

今年はコレにあと幾つかのフライを追加して、今週末に出漁予定です。
フライの消耗が激しいソルトの釣りですから、これから爆巻きしなければ・・・・

ちなみに、07年度モデルは結果が出るまでヒミツです。

・・・・・釣れるといいなぁ。


スポンサーサイト
本日、階段昇降運動による下半身強化DAYに終わりました(笑)
追い・当たりはあるものの針掛りせず・・・相手が小さい模様。
【2007/02/18 Sun】 URL // 雪代(ゆきしろ) #mQop/nM. [ 編集 ]
撃沈ってヤツですね?(ニヤリ)

でも、チビに気をとられてる時に、実はタナ違いで大物がいたりもしますよね?
そういう時の必殺パターンはたっぷりあります(笑)
アレをこうして、コレをこうやって・・・・

・・・・はぁ~。
早く釣りに行きたいです。
フラストレーションが溜まってしまって、タイイングのテンションもあがりません(涙)
【2007/02/18 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]
>撃沈ってヤツですね?(ニヤリ)
まさに!

カラーは面白いよね。
水の色や光量・角度の影響も受けるから、その時そのフライが鱒の目にどう映っているのか?シルエットという点からいえば、らしい動きも必要になって来るし・・・

ところで今週末同行させて下さい_(._.)_
【2007/02/18 Sun】 URL // 雪代(ゆきしろ) #mQop/nM. [ 編集 ]
>ところで今週末同行させて下さい_(._.)_
了解です!!

・・・・毎度のコトながら、オイラの釣りはオレッティーくらい歩きますよ?
覚悟しといて下さい(笑)
【2007/02/18 Sun】 URL // KABU #- [ 編集 ]
おひさしぶりです。
ルアーの世界では、クリアカラーとソリッドカラーの使い分けが
常識になっているのに、あんまりフライでは気にされてませんね。
私は水の色を見て、どっちにするか決めてます。
KABUさんの「代表作」・アントロンキャンディともに
よく似たフライが私のボックスにもあったような…。
【2007/02/19 Mon】 URL // ひどん #ZBTNIsEw [ 編集 ]
わ~い!!
ひどんさん、いらっしゃいませぇ~、ご無沙汰でした!!

>ルアーの世界では~
そうなんですよねぇ~・・・
ルアーではもの凄くカラーにシビアになるのに、フライの方々ではまれに見るくらいです。

>私は水の色を見て~
むむむ・・・・
ひどんビジョンから見える、そのボーダーラインって気になるところです。
機会があればご伝授ください!
【2007/02/19 Mon】 URL // KABU #- [ 編集 ]
プロと呼ばれる人達より、KABUちゃんのフライのUPの方が楽しみだったりします!
より現場に近い気がするからでしょうね。
実際、スゲェ~釣れるし(^_-)-☆

しっかし、魅力的なフライ達だ~(うっとり)
【2007/02/20 Tue】 URL // koba #i.dCJD1Y [ 編集 ]
うぅ~ん・・・

kobaさんにそこまで言われると、ついつい調子に乗ってしまいます(恥)
07’モデルのフィールドテストが遅れています。
結果が出ましたら、チャンプとご一緒にご覧くださいませ~。

・・・・・ちなみにチャンプからは、ニコやかな顔でさわやかに催促が!(汗)
【2007/02/20 Tue】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/117-1e03dee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。