var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣人の中でも、大きく分けて2つのタイプがあるように思う。
それは、魚に“好かれる人”と“嫌われる人”じゃないだろうか?
コレは様々な釣りのジャンルに於いて、その人が持ち合わせる知識量やら経験値、いわゆる所の“引き出し”の多さで決められるものではなくって、何ちゅーか、その、スピリチュアルな部分での話だと思う。
平たく言えば「運のいい人・悪い人」ってヤツなんだろうけど、自分の知ってる友人なんかは、“運”の一言ではとても片付けられない、何か得体の知れない“チカラ”を持っているようです。

例えば、どんなに名人と呼ばれる人でもトロフィーサイズが列を成してバカスカライズしているなんてシチュエーションに出会うことなんて滅多にないでしょ?
でも、人によっては訪れる先々でそれに近いようなシーンに出会う方もいらっしゃるんですよ。

例えば、私が毎週欠かさず週3回も通っていてもなかなか出会えないような大鱒のライズにいきなり出くわす人がいたり、初めてトライするジャンルの釣りでも鱒の方からフライを探して咥えてくれるような人がいたり、超激混み河川でも、なぜかその人が訪れるときは誰もいなくて、素直な鱒に変身していたり・・・・
挙げれば限が無いほどです。

↑ちなみにこれらは、私の友人達の話です。
改めて見渡してみると、私の友人達は驚くほど皆さん一様に“魚に好かれる”タイプのようです。
そしてそれらは、“エキスパート”と呼ばれるには絶対に必要な“チカラ”なのかもしれません・・・・

そのような超人達の中に身を置くワタクシは、いつも彼らの“おこぼれ”を頂こうと、ハイエナのように虎視眈々と狙っているのでした。

魅惑のボサ下


これは今年の正月の釣行です。
ニンフをやり始めて「まだ試行錯誤の段階です」と言う彼は、今まで使っていたシステムを言われるがまま変更し「こんなモンかな?」とポイントに打ち込みました。

「・・・・!!」

釣り始めて10分もっ経った頃でしょうか、一際大きなプールの底から、明らかに50cm台後半を超えてくるサイズのマスが彼のニンフへと近づき、今まさにその巨大な口を広げようとした刹那、残念なことに悪戯好きのカワガラスがこともあろうかマスの頭上を超低空飛行して行きました。
それに驚いたマスは慌てて身を翻し、その巨大な尾鰭で川底深く潜ってしまいました。
その後、二度と姿を現すことはなかったのです。

しかし一番驚いたのは、実は私の方だったのです。
殆ど初めてトライしたルースニングで、いきなりあんな大型のマスとコンタクトを取れることが出来るなんて・・・・・

ルースニング修行中


やはり彼も他の友人と同様、センスと共に魚に好かれる何かを持っているタイプの人なんでしょう・・・・

・・・・授かりたいものです(涙)

スポンサーサイト
ご無沙汰しております。あれから1ヶ月以上釣りには行けずに悶々とした日々を過ごしていました。水面下の釣りは簡単に釣れるという人が多いのですが、どうも自分は苦手です。しかし、お正月の釣行でちょっとニンフの釣りも好きになった私は「好きこそもの上手なれ!」の精神で今年は、積極的にトライしようと思うくらい楽しかったです。また時間があえばぜひ行きましょう!
【2007/02/15 Thu】 URL // 小僧 #- [ 編集 ]
小僧さん、どうもでした!!

ワタクシは、ご存知の通り“節操が無い”釣り人な故、浮かせる・沈める・流す・引っ張る、全て楽しんでしまいます(汗)

ですから、小僧さんがニンフに好感を持ててもらえたのは嬉しい限りです。
ぜひ今年は、ニンフも楽しんでくださいませ!!

ちなみに盛期でもドライには反応しないマスもいますので、ドライ&ニンフのドロッパーシステムを試してみると、これもまた面白いと思います!
【2007/02/15 Thu】 URL // KABU #- [ 編集 ]
ご無沙汰です
来週あたり鮭稚魚ボイル期待して札内川にでも
出かけてみようかと・・大事なファクト忘れてました!
釣れない人って無駄足が多いんですよね 汗
【2007/02/16 Fri】 URL // タッド #- [ 編集 ]
タッドさん、ご無沙汰でした!

>釣れない人って無駄足が多いんですよね 汗
無駄足って、実は達人になる為には一番必要な肥やしなんだと思います。
鮭チーレポ楽しみにしています!
【2007/02/16 Fri】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/115-716593f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。