var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の釣行となりました。
午前中は朝からの冷え込みが厳しかったこともあり、am11:00からのスロースタートです。
「最後の川はどこにしようか?」とハンドルを握ったものの、自ずとホームリバーに足が向くものですね。
おまけに友人からは、「下流は釣れないよ~」「どっかで釣ってみせろ~!」と、うれしい激励?の言葉(汗)

冬の空と木


やはり山の空気は冷え切っていましたが、その分、時折見える日差しがとても暖かく感じてくれます。

ところで、先週から気になっていたことがありました。
それが何であるかは明確に説明ができないのですが、「何か引っかかる」雰囲気があるんですよ。
あの淵に・・・・

やはりプレッシャーが薄れ、産卵後で腹を空かせているこの時期は、元気な固体がフライを咥えてくれます。
なかなかの♂が思索中のニンフで釣れてくれました。

元気者


・・・・でもコレじゃないんです。
なんとなく諦め切れずに、重さを変えたニンフを流してみました。

最強の主


「ド~ン!」
63cmありました。
産卵が終わって下ってきたようです。
コンデションも回復傾向にあり、元気に逃げてくれました。

顔はスカしているのに、スキップしたくなるくらい嬉しいオレ(笑)
「あぁ空気がウマイ」なんて柄にもないことをのたまいます。
ゲンキンなもんです。

その後、写真を撮りに先週のポイントへ来てみました。
なんだか魚を釣る気が薄れてしまって、カメラのファインダー越しに川を覗き込むと、やっぱりなんだか引っかかる・・・・
おもむろに、先程のフライでキャストしてみました。

怪力マシーン


「ドド~ン!!」

61cmありました。
コイツはベビーフェイスの割りに怪力の持ち主で御座いました。

もう十分です。
コレ以上はやることがないので帰りましたよ。
2006を締めくくる、最高のシーンでした。
来年はぜひドライフライで仕留めたいですね!!
スポンサーサイト
確かにこの時期の釣りはある意味
インスピレーションが必要かも
私もこれらをねらって、この時期に行ったことありますが
まるでだめ! すると釣れる気しない、
そして魚がいる気配がしない
・・・という感じになってしまいます。
枯れ木にフライを引っ掛けて、だれもいない川でどなって、
ふとこの静寂の中にいられることが次第にうれしくなり、
ボウズで帰った記憶があります。
【2006/12/29 Fri】 URL // タッド #- [ 編集 ]
タッドさん、こんばんわ!

>ふとこの静寂の中にいられることが次第にうれしくなり~
それって、スゴイ贅沢な時間だと思いません?
オレはそう思っちゃうから、魚は二の次になってくる。(笑)
そんで、気が付けばハイシーズン以上に周囲の風景を見ている自分がいる。
・・・・・殺気が抜けて、ちょうど良いのかも(笑)
【2006/12/29 Fri】 URL // KABU #- [ 編集 ]
お早うございます。今シーズンの納竿釣行お疲れ様でした、この時期にこれだけの素晴らしい魚体に出会えること北海道ならではのフィールドだからでしょうね・・。
紅い斑点、顔つきもちょっと違った趣き、なんて言う魚なんだろう?度素人の小生には始めての見る魚のようです・・・。
【2006/12/30 Sat】 URL // たいめん #LkZag.iM [ 編集 ]
たいめんさん、こんばんわ。

寂しく、切ない季節のラスト釣行ですが、反面では釣果に恵まれたことと、これから始まる海アメへの期待感がメラメラと燃えてきます(笑)
今回の画像の魚ですが、これはブラウントラウトです。
とても面白い魚ですので、一度トライしてみては如何ですか!
きっと、魅了されてしまいますよ!
【2006/12/30 Sat】 URL // KABU #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://kawanikki.blog57.fc2.com/tb.php/105-ed95a22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。