var data = '&r=' + escape(document.referrer) + '&n=' + escape(navigator.userAgent) + '&p=' + escape(navigator.userAgent) + '&g=' + escape(document.location.href); if (navigator.userAgent.substring(0,1)>'3') data = data + '&sd=' + screen.colorDepth + '&sw=' + escape(screen.width+'x'+screen.height); document.write(''); document.write(''); document.write('');
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-KABU'S FLY オークション第2段の開催です!!-

ボクが巻いたさほど釣れそうもないフライですが、ご覧の皆さんの中で買っていただける方を探しています。
購入方法は、コメント欄にハンドルネームでけっこうですのでご希望の金額を記してください。
今週の金曜日(4月28日)午前0時までにコメントいただいた方の中で、一番高額の方へこちらから連絡いたしたします。

落札が決定された方は、落札額と同額を最寄のATMや銀行窓口、郵便局などで「東北地方太平洋沖地震」の緊急災害募金へご入金後(落札者ご本人名義)、その領収書または半券をボクに送って下さい(日付と金額が分ればメールに添付した画像でもOK!)。
※ 現金での受け渡しは、受け付けていません。


さて、今回は4月の下旬から5月いっぱいまで狙えるサクラマス用のフライです。
とは言いましても、海アメ用のフライの中から過去にサクラマスが高い反応を示した物をピックアップしただけのフライです。
しか~し!!
侮ることなかれ!!
友人はこれらのフライで60cmを超える極太のサクラマスを釣り上げましたし、更にはライズしているサクラマスへミノー系やらキャンディー系やら何やらを投げ入れても反応しないままに、このフライを投げ入れたとたんにガップリと食らい付いたという逸品も御座います。

どうか皆さん、少しでも高くお買い求め下さい。
よろしくお願いいたします。





① サクラマスの定番『サーフキャンディー(ピンクカラー)』

ピンクキャンディーは釣れます!

数年前から実績が急上昇のピンクカラーです。
サクラマスのメッカ熊石の鮎川海岸では、このピンクカラーだけがコンスタントにサクラマスとのコンタクトが取れるとエキスパートな友人を言わしめる程のポテンシャル。
未だサクラマスを釣っていない方は、ぜひ!!




② ボクもこれで何度も救われたことがある『ペレダブ・ダークオリーブパターン』です。
  
一番信頼できるフライです!

昨年も紹介していて毎度おなじみの感がありますが、しかしサクラマス狙いの現場では実力派のパターン第一線で活躍していますので、自信を持ってオススメできるフライです。





③ 最近では地味に人気があり、相当数の釣り人が巻いている『コンブランナー』です。

本人直伝!

ティムコ社に勤務するの近藤氏のオリジナルですが、そのポテンシャルは折り紙付き!!
彼のDVDで松前海岸にて次々とサクラマスを釣上げていたのがこのフライです。
もしかしたら、サクラマスを釣る為にはこのフライを使うことが一番の近道なのかもしれませんね!




やっぱりこんなフライなんかでも買っていただける奇特な方が居るのか?と思うと、もの凄~く不安でいっぱいなのですが、ぜひぜひ入札にご参加下さい!!
今回も3種類を3本セットの合計9本で販売したいと思います。
スタート金額は1本/¥200×9本の¥1.800から始めたいと思います。




くどいようですが、現金での受け渡しは受け付けていません。
ATMや銀行窓口、郵便局などで「東北地方太平洋沖地震」の緊急災害募金へご入金後(落札者ご本人名義)、その領収書または半券をボクに送って下さい。(日付と金額が分ればメールに添付した画像でもOK!)


ご購入予定の方は、上記の落札方法を今一度ご確認下さい。

宜しくお願い致します!!
















スポンサーサイト
チャリティー・オークションの第2弾、第3弾と続けざまにブチ上げたかったのですが、今ボクの周りがバタバタとしていまして、第2弾の「サクラマス用シーズナブルフライ」はもうちょっとお待ち下さい。
必ずや近日中にエントリーいたします。

ブルファイターだったヤツ

もしかしたら、こんなん釣れるかも!!

























-KABU'S FLY オークションの開催です!!-

ボクが巻いたさほどカッコ良くもないフライですが、ご覧の皆さんの中で買っていただける方を探しています。
購入方法は、コメント欄にハンドルネームでけっこうですのでご希望の金額を記してください。
来週の水曜日(4月6日)午前0時までにコメントいただいた方の中で、一番高額の方へこちらから連絡いたしたします。

落札が決定された方は、落札額と同額を最寄のATMや銀行窓口、郵便局などで「東北地方太平洋沖地震」の緊急災害募金へご入金後(落札者ご本人名義)、その領収書または半券をボクに送って下さい(日付と金額が分ればメールに添付した画像でもOK!)。
※ 現金での受け渡しは、受け付けていません。





さて、今回のフライは、4月~5月にかけて一番ヒートアップする海アメ用のソルトフライです。
ボクが使用している中で、使用頻度と釣果がダントツに高いのを3種類ほどピックアップしました。
度重なる試行錯誤を経て今現在定着している物で、どれもが松前海岸では大型をキャッチしているパターンです。


① ソルトの定番『サーフキャンディー』

テッパンキャンディー

ソルトウォーターフィッシィングでは鉄板フライです。
フックはTMC 811S を使用していますから、ヒラメが来ても大丈ブイ!!



② 過去にナナマルを釣った『ホワイトベイト』

ホワイトベイトとはシラス系です!

晩春から初夏にかけての松前海岸では、サケ稚魚よりもこっちを食ってる個体が多いことは、あまり知られていないようです。
実際、マジで良く釣れます!!



③ スレた状況でも安定した効果がある『シーニンフ』

何を模していると言うワケでもなく・・・・

サーフ、ロック、ウィード周辺、何処に投げても良く釣れたフライです。
今年の1月の漁港で、彼が釣りまくっていたフライがコレ!!






さてさて皆さんお幾らでハンマープライスして頂けるのでしょうか?
たかだか1本/¥50でもおつりがきそうなフライばかりですが、どうか東北地方の復興へ向けた義援金ですので、なにとぞ色を付けたお値段をお願いします!!


この9本で御座います・・・・・(汗)
(※ 注:フライを挟めているフォームは売り物では御座いません)


もしかしたら、だ~れも買い手が付かないままかも?と思うと、もの凄~く心細いのですが、これら3種類を3本セットの合計9本で販売したいと思います。
スタート金額は1本/¥200×9本の¥1.800から始めたいと思います。




くどいようですが、現金での受け渡しは受け付けていません。
ATMや銀行窓口、郵便局などで「東北地方太平洋沖地震」の緊急災害募金へご入金後(落札者ご本人名義)、その領収書または半券をボクに送って下さい。(日付と金額が分ればメールに添付した画像でもOK!)

ご購入予定の方は、上記の落札方法を今一度ご確認下さい。

宜しくお願い致します!!














日本のメディアに携わる人々へ、よ~くご覧になって下さい。




- You Tubeから、“福島原発事故 メディア報道のあり方” 広瀬隆 -







// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 川日記 all rights reserved.
プロフィール

KABU

Author:KABU
birth:1971-Feb
adrress:HOKKAIDO
sex:♂

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。